ライフスタイル
2019/2/19 18:00

旅行大好きライターが実際に使ってわかった! 国内/海外ホテル 予約サイト比較

膨大な情報量が詰まったホテル予約サイトのなかから、自分の希望に合うホテルを見つけるのは至難の業。検索しすぎて疲れる前に、それぞれのサイトがどんな強みを持つのかを見極めよう!

 

【教えてくれたのは】

トラベルライター・榎木由紀子さん

国内外の観光、グルメ、ホテル情報について旅行雑誌やウェブなどの幅広い媒体で寄稿している。格安旅行が好き。

 

 

国内ホテル編

ビジネス、一人旅、カップル、ファミリーなど……旅のスタイルや、泊まりたいホテルのカテゴリーによって最適な予約サイトを使い分けよう。

 

【その1】高級リゾートホテルが格安価格に!

一休
一休.com
https://www.ikyu.com/

 

レストラン・スパの予約も可能

「高級ホテルや別荘、一棟貸切の古民家や町屋など、ラグジュアリーステイを探すのに最適。即日使えるポイントや格安セールを駆使すれば、驚きの値段で泊まることもできるので要チェックです」

 

 

【その2】温泉・料理・旅館の検索条件が詳細

リクルート
じゃらん
https://www.jalan.net/

 

カップル・家族向けプランが豊富

「『ひっそりとたたずむ温泉旅館』『地方にあるオシャレなペンション』など、より具体的に宿を検索可能。施設写真や動画が豊富で、疑似体験ができるのもポイント! Pontaポイントも貯まります」

 

 

【その3】情報量ナンバーワンの日本最大級サイト

楽天
楽天トラベル
https://travel.rakuten.co.jp/

 

ビジネス・シングルユースに強い

「ホテル掲載数は国内最大で、大都市周辺のビジネスホテルはほぼ網羅。楽天会員の口コミ数が多く、ホテルまでのアクセスや周辺の様子などの情報も得られます。楽天スーパーポイントも貯まります」

 

 

海外ホテル編

田舎のホテル探し、アジア圏限定、飛行機と一緒に予約できる……目的によって使うべきサービスを把握しておくと、旅行の満足度もアップ!

 

【その1】アジア圏のホテル掲載数1位! 格安ホステルも見つけやすい

 

Booking holdings
アゴダ
https://www.agoda.com/

 

日替わりお得情報が狙い目

「日本人の利用率が高く、日本語のレビューが多いので、参考にしやすいのが魅力です。日替わりでお得情報が更新され、クーポンが発行されているホテルを狙えば、最安値で予約できます」

 

 

【その2】ホテル取扱い数は世界一! ゲストハウスの掲載も豊富

Booking holdings
ブッキングドットコム
https://www.booking.com/

 

国籍別レビューが見やすい

「世界のホテル取扱い数No.1なだけあり、ホテルからゲストハウス、B&Bまで様々なタイプの宿泊施設が表示され、レビューも多数。検索結果のホテルがすべてマップ上に表示される機能も」

 

 

【その3】航空券やツアーも販売する世界最大のオンライン旅行会社

エクスペディア
エクスペディア
https://www.expedia.co.jp/

 

ホテルと航空券セットで最安値

「ホテルのみの予約であれば、上記2つのサイトのほうが最安値を見つけやすいです。エクスペディアは、航空券を予約後、対象ホテルを追加するとホテルが最大51%OFFになるアドオンが魅力」

 

【その4】400社以上の予約サイトから最安値のホテルを一発検索

トリバゴ
トリバゴ
https://www.trivago.jp/

目的地や日にちを選択すると、瞬時にホテルの最安値を表示。予約時はトリバゴからそのホテルを取り扱うサイトに飛べる。駅周辺などの細かい距離設定ができないなどやや難点もあり、最安値以外の条件でホテルを探すのには向かない。

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON