アウトドア
2020/4/9 10:30

割り箸がトングに早変わり!? 汚れたらサッと交換できる「BBQ 割り箸トング」レビュー

“大自然の中で頼りになる存在になりたい”という思いをこめて、1976年に設立されたアウトドアブランド「キャプテンスタッグ」。数々のアイテムを世に送り出していますが、中でも人気を博しているのが「BBQ 割り箸トング」です。

 

割り箸を差しこむだけで“トング”として使える同商品に、SNS上からは「バーベキューの時に大活躍してくれる!」「汚れたらサッと割り箸を交換できるからめちゃくちゃ衛生的」といった声が。どれほどの実力を発揮してくれるのか、さっそく検証していきましょう!

 

●アウトドアを愛する人たちから大好評!「BBQ 割り箸トング」(キャプテンスタッグ)

アウトドアの醍醐味といえば、大自然の中で食べる“キャンプ飯”。バーベキューコンロで焼いて食べる“お肉”は一層美味しく感じますよね。しかし食材を焼いている途中で、トングの“汚れ”が気になることってありませんか? 今回は使い勝手の良いトングを探していたところ、「BBQ 割り箸トング」(800円/メーカー希望小売価格)を発見しました。

 

割り箸を装着していない状態の同商品の大きさは、約62(幅)×18(奥行)×115mm(全長)。“ポリプロピレン”や“ABS樹脂”といった素材で作られており、割り箸をセットする“留め具”の耐熱温度は約140度です。かなりコンパクトな見た目のため、小さいカバンの中にスッと忍ばせておけますよ。

 

留め具に割り箸を奥まで差しこむと、本体へガッチリとホールドされます。一般的な割り箸(20cm)をセットすれば、約27cmのトングに早変わり。ウインナーで検証してみたところ、持ち手に厚みがあるおかげでパっと掴むことができました。両端に1膳ずつ割り箸が必要なので準備するのをお忘れなく。

 

 

 

ちなみに“つけ置き”や“食器洗い機”などのお手入れ方法はNG。汚れた場合は食器用洗剤で洗って、水気をしっかりと拭き取ってから保管してください。

 

実際に「BBQ 割り箸トング」を使用している人からは、「バーベキューの時はもちろん、排水溝の掃除などにも使えて中々便利! 汚れたら割り箸を“ポイッ”と捨てられるからとっても衛生的だね」「アイデア次第で様々なシーンで使えるアイテムです。家に置いてあれば必ず重宝する」「割り箸をトングに変身させるアイデアが素晴らしい。かなりコンパクトだし、お手入れもラクチン!」といったコメントが数多く寄せられています。

 

トングを買い替えようと迷っている方は、ぜひ同商品をゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON