アウトドア
2020/6/22 10:30

もう変換ケーブルはいらない!? あらゆるコネクタに対応できる「High Five Signature」レビュー

スマートフォン用ケーブルやヘッドフォン、スピーカーなど、ハイテクアクセサリーを数多く販売しているメーカー「VONMÄHLEN」。同社の「High Five Signature」は、複数のコネクタに対応しているUSB充電ケーブルです。ほとんどすべてのモバイル機器と互換性がある多機能ぶりと、キーホルダーのように携帯しやすいデザインが話題に。果たして実用性はどれほどのものなのか、さっそく確かめていきましょう!

 

●複数のコネクタが1つになった「High Five Signature」(VONMÄHLEN)

大自然の中で都会の煩わしさから解放され、そこでしか味わえない時間を楽しむのがアウトドアの醍醐味。とはいっても、緊急事態に備えてスマホやモバイルバッテリーを持っていくことも大切です。私はアウトドア先で仲間にバッテリーを貸すことがあるのですが、コネクタの形が違うと使えないのが困りもの。今回ピックアップしたのは、どんなコネクタにも接続可能な「High Five Signature」(2250円/税込)です。

 

同商品は、5通りの方法でモバイル機器に電力を供給できる充電ケーブル。サイズは70(縦)×12(横)×10mm(厚み)とかなり小さめになっています。

 

両端を持って引っ張ると、真ん中から2つのコネクタが登場。1つはUSB-C、もう1つはLightningとマイクロUSBが一体化した2way仕様のコネクタでした。外した方のパーツは、先端がUSB-Aになっています。どちらかのコネクタをUSB-Aに差し込めば、もう片方のコネクタで充電ができるという仕組みですね。

 

 

私のスマホはUSB-Cで充電するAndroidなので、2wayコネクタをUSB-Aに差し込んでモバイルバッテリーと接続することに。コネクタを入れ替えると、iPadにも問題なく接続できます。これなら複数のケーブルや変換機を持ち歩く必要がありません。

 

 

購入した人からは、「どの機器を充電する時もこれ1個あればいいなんてまさに夢のような商品!」「使わない時はコネクタを収納して置けるから安心だよね」といった声が。「High Five Signature」で、スマートに充電してみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON