アウトドア
2020/7/23 17:45

「SEATTLE SPORTS」の新作ソフトクーラーがコンパクトに丸められて、すっごく使えそう!

SEATTLE SPORTS(シアトルスポーツ)は、“ソフトクーラーの代名詞”と言われるほど人気を誇り、日本でも多くのユーザーから愛されています。ブランドが設立された1983年から4年後の1987年に製造を開始し、各業界、アクティビティで使用されるようになり、設立から35年以上たった今でも水のアクティビティに対しての情熱を燃やし、革新的な商品を作り続けています。

 

そんなシアトルスポーツブランドからコンパクトに丸めることができる留め具付き、210デニールのウレタンコーティングリップストップナイロンを使った、「コラプシブルシリーズ」が登場! ボウル、シンク、バケツの3種類あり、アウトドアだけでなく、日常でも便利に使えます。

↑「ポケットボウル4.5L」の価格は2420円(税込)。サイズはH10×φ24cm、(収納時)16×6×3cm。 重量56g、 容量4.5L

 

↑写真のように小さくまとめられるので、収納場所を選びません

 

↑「ポケットシンク12.5L」の価格は3080円(税込)。サイズはH15×φ32cm、(収納時)16×7×4cm。 重量92g、 容量12.5L

 

↑「ポケットバケット12L」の価格は2860円(税込)。サイズはH27×φ24cm、(収納時)16×6×3cm。 重量91g、 容量12L

 

また、昨年「フロストパック」としてリニューアルしたモデルの新色も登場します! どこをリニューアルしたのかというと、まずは断熱層が1枚から2枚になり、保冷機能がアップ。さらに「12QT」、「23QT」のショルダーストラップにLOCOMODIVシステム(ラバー部分)を採用し、より滑りにくく、背負いやすくなりました。それとココが一番うれしいポイントだと思いますが、従来品に比べて価格が30%~40%もリーズナブルになったのです。高品質な高周波によるシーム溶着だから、水と氷を入れてバケツのようにも使えますよ!

↑「フロストパック12QT」の価格は5720円(税込)。重量680g、容量約11.3L、サイズ H29.2×W20.3×D20.3cm

 

↑「フロストパック23QT」の価格は6600円(税込)。重量800g、容量約21L、サイズ H29.2×W33×D22.8cm

 

↑「フロストパック25QT」の価格は7480円(税込)。重量1496g、容量約23.6L、サイズ H20.3×W48.2×D27.9cm

 

↑「フロストパック40QT」の価格は9460円(税込)。重量1542g、容量約37.8L、サイズ H30.4×W48.2×D27.9cm

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

TAG
SHARE ON