アウトドア
2020/12/30 10:30

アウトドア系YouTuber・Kazuも絶賛! 海外でも使える電気調理器「トラベルマルチクッカー」レビュー

照明機材や電気部品を取り扱う企業「ヤザワコーポレーション」では、海外でも使えるトラベル用家電も数多く展開中。中でもコンパクトな電気調理器である「トラベルマルチクッカー」が、旅行好きからかなりの注目を集めているようです。以前には登録者数180万人超えのアウトドア系YouTuber・Kazuの動画でも紹介され、「このサイズでちゃんと調理できるなんてすごい」「海外旅行にもぴったりだね」と話題に。どんなパワーを秘めた調理器なのか、さっそくレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●コンパクトに持ち運べる「トラベルマルチクッカー」(ヤザワコーポレーション)

キャンプ場ではいつもテントを張って一夜を過ごしている私ですが、今度キャンプ仲間と数人で小さなコテージに泊まることに。テント泊よりも気楽に過ごせるのがコテージのいいところではあるものの、素泊まりなので食事などは自分たちで準備する必要があります。そこで今回は、以前から気になっていた「トラベルマルチクッカー」(4378円/税込)を購入。電源があればどこでも使える便利な調理器です。

 

約155(幅)×78(高さ)×148mm(奥行)ほどの小さな鍋と、約128(幅)×68(高さ)×128mm(奥行)のヒーターがセットになっている同商品。鍋より一回り小さなどんぶりや、フタ、スプーン&フォーク、不織布収納袋も付属しています。

 

まずは鍋に水を入れてヒーターの上に置き、電源コードをコンセントに接続。コンセントをつないだ瞬間からヒーターの温度が徐々に上がり、水が温まってきました。

 

 

ON・OFFを切り替えるスイッチはありませんが、鍋が空になると自動で電源が切れる「空だき防止機能」つきなので安心。簡単なラーメンなら約15分でできあがりますよ。

 

 

電圧切り替えスイッチを操作することで、海外でも問題なく使える仕組み。ヒーターもどんぶりも鍋の中にすっぽり収まるため、後片付けや収納も簡単なのがうれしいですね。

 

愛用者からも、「食器までセットで持ち運べて助かる」「海外出張で大活躍してくれました」「時間はかかるけどご飯も炊けるからもう手放せない」といった声が続出。本格的な「トラベルマルチクッカー」があれば、旅先での食事がさらに楽しくなるかもしれません。

TAG
SHARE ON