アウトドア
2021/4/12 10:30

様々なアウトドアシーンで役立つ!“風”を測る「デジタル風速計」レビュー

生活家電やパソコン周辺機器など、幅広い製品を取り扱う「サンワサプライ」。同社から発売されている「デジタル風速計」(6380円/税込)は、小型サイズで携帯性に優れた風速計です。SNS上でも「シンプルな操作で簡単に測定できる!」「今度アウトドアで使ってみたい」と評判に。一般的にあまり馴染みのない“風速計”ですが、いったいどのようなシーンで使用するのでしょうか。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●風速を簡単に測定できる「デジタル風速計」(サンワサプライ)

アウトドアを楽しむ人にとって、天候は重要なポイント。特にキャンプや釣りは、強風が吹いていると思う存分満喫できません。そんな“強風問題”を解決してくれるのが「デジタル風速計」(6380円/税込)。簡単に風速をチェックできるため、その日に適したアクティビティをチョイスできるようになります。

 

暑い時期に欠かせない“携帯型扇風機”のような見た目の同商品。風速を測定するファンの下には、バックライトつきディスプレイが。バックライトは、暗いところでもディスプレイの数字が見やすいようサポートしてくれるため、悪天候下で風速をチェックする際はありがたいですね。

 

 

ディスプレイの下にはボタンが4つついていますが、それぞれ機能が異なります。まずは左上の電源ボタンを押すと、ディスプレイに数字が表示されました。ちなみに同商品は、風速だけでなく温度も測定できます。

 

特に便利な機能は、左下の“最大・最小データ表示ボタン”。ボタンを一度押すだけで最大・最小の表示が切り替わります。さらに右上の“HOLDボタン”も優秀で、このボタンを押すと測定値を固定することが可能。たとえば風速が変動して測定値がばらつく状況でも、瞬間的な風速を逃さず表示してくれます。

 

試しに「デジタル風速計」を使って風速を測ってみると、想像以上の使いやすさにびっくり。風速計を使い慣れていない私でも、簡単に操作できました。これならかなりの強風が吹いていても、サッと取り出して使えそう。

 

実際に同商品を購入した人からは、「ドローンで遊ぶ時に使ってる」「ゴルフには風の強さも重要だから、必ずこれで風速を測定する」などの声が上がっています。風が気になるアクティビティを楽しむ際は、ぜひ「デジタル風速計」を活用してみてくださいね。

TAG
SHARE ON