アウトドア
2022/2/21 17:00

クルマで運びやすいキャンプ収納アイテム! 「トランクカーゴ」に容器の浅い「ロータイプ」2サイズ新登場

プラスチックの日用品メーカーのリスは、キャンプ収納アイテム「トランクカーゴ」の「ロータイプ」から、新サイズ「TC-30S LOW」と「TC-70S LOW」を発売しました。

 

シンプル・無骨なデザインが特徴のトランクカーゴシリーズのロータイプは2021年に登場。サイズバリエーションを増やして欲しいというニーズや、荷物をよりコンパクトに持ち運びたいというニーズから、これまで「TC-50S LOW」の1サイズだったロータイプに、容量18LのTC-30S LOWと、容量40LのTC-70S LOWの2サイズを追加。カラーバリエーションはグリーン、グレー、ブラックの3色展開です。税込価格はTC-30S LOWが2580円、TC-70S LOWが4480円。

 

ロータイプは、容器が浅く、荷物の取り出しがしやすくなっているほか、荷物の入れすぎも防ぐことができ、持ち運びがしやすくなります。24cmという低さを生かして、高さのないスペースへの収納や、クルマのルーフラックへの積み下ろしもしやすくなっています。

 

TC-70S LOWの上にTC-30S LOWをキレイに安定した状態でモジュールを組むことができ、既存サイズの30L、70Lともモジュールを組むことができるので、道具の大きさや用途に合わせて組み合わせて使用できます。別売りの専用仕切板(仕切板 LOW)を差し込めば、容器内で道具の整理が可能。TC-30S LOWは1枚、TC-70S LOWは最大で3枚まで差し込むことができます。

 

また、持ち運びしやすいバックル、固定ができるベルトガイド、ズレ防止形状、100kgの耐荷重など、従来モデルの特徴も継承されています。

TAG
SHARE ON