アウトドア
2022/2/4 14:00

フェスからキャンプまで幅広く使えるマット&シート付き! LOGOS、初心者キャンパーにもやさしいテント・タープセットを発売

ロゴスコーポレーションは、同社が展開するアウトドアブランド「LOGOS」から、アウトドア初心者向けセット「LOGOS ナバホ Tepee300&ブリッジヘキサタープセット-BB」を発売します。実売価格は税込5万4000円。

 

「LOGOS ナバホ Tepee 300-BB」は、ナバホ柄のティピーテント。ワンポールのシンプルな構造で、簡単に組立てることができます。フレームには、軽さと強靭さを兼ね備えた、航空機にも使われている「7075超々ジュラルミン」を採用。テント上部には、換気ができるベンチレーション搭載で室内環境をコントロールできます。ポールにはランタンフックが装備されているほか、肩にかけることができる取っ手が付いた収納バッグも付いています。

↑LOGOS ナバホ Tepee 300-BB

 

「LOGOS ナバホ Tepee ブリッジヘキサタープ-AE」は、単体でも使用できるほか、LOGOS ナバホ Tepee 300と組み合わせても使えるタープです。両端に付いているグロメットをティピーテントの上部にはめるだけで、すぐに連結できます。左右非対称な構造で、キャノピーポールの継ぎ数を変えると高さを変えることができ、様々なレイアウトを楽しめるほか、2つのティピーテントと連結も可能でグループでのテント泊にも利用できます。持ち運びに便利な収納バッグ付き。

↑LOGOS ナバホ Tepee ブリッジヘキサタープ-AE

 

「Tepee マット&シート300」は、LOGOS ナバホ Tepee 300専用のインナーマットとグランドシートのセット。インナーマットは異なる3層の素材を組み合わせたクッション構造により、テントの中に敷くだけで、地面の凹凸や冷気、湿気を遮断し、防水対策にも利用できます。ティピーテントの下にグランドシートを敷くことで、テントフロアシートの汚れを軽減しながら耐久性を高めるだけでなく、地面からの浸水や湿気の耐性をさらに強化できます。

↑Tepee マット&シート300
TAG
SHARE ON