スポーツ
サッカー
2017/12/20 22:00

ロナウジーニョは37歳でもすごい!「超絶ロングシュート」を見よ

サッカー界において、21世紀最初のスーパースターといえる元ブラジル代表のロナウジーニョ。

華やかなプレーで所属した各クラブのサポーターのみならず、世界中のサッカーファンを虜にし、2005-06シーズンにはバルセロナでチャンピオンズリーグを制覇。自身も2004年から2年連続でFIFA最優秀選手賞、2005年にはヨーロッパ最優秀選手の証である「バロンドール」を受賞している。

 

そんな彼も今年で37歳。2015年に母国の名門フルミネンセを退団した後はフットサルチームでプレーした以外無所属が続いており、今月、2018年に現役を引退することを発表した。ついにこのときが……と寂しい限りである。

 

それもそのはず!最近もサンパウロで行われたフェスティバルゲームで、こんな凄いゴールを決めているのだ。

 

ハーフウェイラインからの超ロングシュート!背中の10番に相応しいアメージングなゴールだ。

 

🤙 ⚽ #PartidoPorLaPaz

A post shared by Ronaldo de Assis Moreira (@ronaldinho) on

🤙 ⚽ #PartidoPorLaPaz

A post shared by Ronaldo de Assis Moreira (@ronaldinho) on

こちらも最近のプレーの様子。「体力は落ちても技術は錆びつかない」とはまさに彼のこと!できれば引退の前にもう一度どこかのクラブでプレーしてほしいが……。

TAG
SHARE ON