スポーツ
サッカー
2018/4/13 22:00

CL史上に残る逆転劇! 3点差をひっくり返したバルセロナ戦、ローマのTwitterがスゴイことに

4月10日に行われたUEFAチャンピオンズリーグの準々決勝2ndレグ。

 

1stレグを1-4と落としたローマがバルセロナをホームに迎えた一戦で、CL史に残る大逆転劇が生まれた!

 

最低でも3-0の勝利が必要だったローマは、開始早々の6分にエディン・ジェコのゴールで先制。後半に入り、58分にダニエレ・デ・ロッシが追加点を決めると、スタジアムのボルテージは一気に高まる。

 

そして82分、コーナーキックからコスタス・マノラス! ついに生まれた3点目に、ローマのTwitter担当者も喜びを爆発させる。

試合はそのまま終了し、アグリゲートスコア4-4、アウェイゴールルールによりローマが3点差をひっくり返して準決勝へと進出したのだ。

完全にブッ壊れたローマのTwitter! 興奮ぶりがよく伝わってくる。

 

以下は試合のハイライト。

ローマファンにとっては一生忘れられない試合だろう。

 

一方のバルセロナは、3点のリードを守れずまさかの敗退。昨年はパリ・サンジェルマンを相手に4-0の状況から大逆転に成功したのだが……今年は逆に、相手に大逆転を許してしまった。

TAG
SHARE ON