スポーツ
サッカー
2018/7/4 22:07

見る者の心を揺さぶった日本vsベルギー戦! 現役選手たちも感激していた

激戦となったロシアワールドカップ、日本対ベルギー戦。現役の選手たちもこの熱闘に興奮していたようだ。

 

■イケル・カシージャス(元スペイン代表GK)

「なんてこった、大空翼!バロンドールだ!」

 

■マルク・バルトラ(元スペイン代表DF)

「なんてすごい試合だ!どちらのチームも負けにふさわしくないけれど……なんてフットボールは美しいのだろう!」

 

■セスク・ファブレガス(元スペイン代表MF)

「言い飽きたけど、フットボールは時に残酷だ……」

■ミシ・バチュアイ(ベルギー代表FW)

日本戦でベンチ入りしていた当事者のバチュアイ(出場はせず)。律儀にも酒井宏樹にエールを送っており、酒井もそれに応えていた。

 

また、クラブ間でも素敵なやり取りが。

 

■エイバルとベティス

エイバル
「負けはしたけど、君のことをとても誇りに思うよ。新天地で幸あれ、タカ! ベティス、(乾のことを)良くしてあげてよ。君たちは素晴らしいフットボーラーでいい人を連れて行ったんだ」

 

ベティス
「エイバル、心配しないで任せてくれ!」

 

この夏、エイバルを退団し、ベティスへ移籍する乾貴士を巡るもの。両者は同じスペイン1部のリーガ・エスパニョーラに所属しており、こうしたやり取りが見られるのもワールドカップならではといえる。

TAG
SHARE ON