スポーツ
eスポーツ
2019/1/25 19:22

eスポーツの最前線をみよ! この週末は日本選抜がアジア選抜に挑むビッグイベントへ!

一般社団法人 日本 eスポーツ連合(会長:岡村秀樹  以下 JeSU) は、1月26日、27日に 『eSPORTS  国際チャレンジカップ~日本選抜 vs アジア選抜~』(会場:幕張メッセ、ホール4)を開催します。日に日に注目度を増すeスポーツにおいて、とても注目度の高い大会となりますのでぜひチェックしてください。本記事では各タイトルごとの日本人選手を紹介したいと思います。

 

【ウイニングイレブン 2019】

第18回アジア競技大会ジャカルタ・パレンバンのeスポーツ競技タイトル「ウイニングイレブン 2018」にて、見事に金メダルを獲得したレバ(相原翼)選手とSOFIA(杉村直紀)選手の最強コンビが出場することに! 3人目の選手は後日発表とのことです。

 

↑左からレバ選手、SOFIA選手

 

【ストリートファイターV アーケードエディション】

「東京ゲームショウ 2018」にて開催された「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア2018大会」(JeSU公認大会)より、上位入賞者からときど選手、ふ~ど選手、ネモ選手が出場します。

 

↑左から、ときど選手、ネモ選手、ふ~ど選手

 

【鉄拳7】

国際チャレンジカップ初日である26日午前中には、鉄拳7による予選をプロライセンス選手全11名で行います。同日午後にはアジア選抜との本戦へ挑みます。

 

 

選抜選手たちの白熱した戦いやトークセッションなど、eスポーツの前線を体感できるイベントに週末足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

【大会概要】

名称:eSPORTS 国際チャレンジカップ ~日本選抜 VS アジア選抜~

実施時期:2019年1月26日(土)27日(日)

場所:幕張メッセ、ホール4

賞金:総額1500万円

主催:一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)/アジアeスポーツ連盟(AESF)

後援:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)、一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)、経済産業省(申請中)

入場料:●優先入場 1日券2000円/2日通し券3500円●一般入場 1日券1500円/2日通し券2500円●当日 1日券2000円

※小学生以下入場無料

TAG
SHARE ON