スポーツ
サッカー
2019/7/8 18:15

NIKE史上1位! 強すぎサッカーアメリカ女子代表ユニフォームが人気爆発で爆売れ

佳境を迎えているFIFA女子ワールドカップ2019・フランス大会。前回大会優勝のアメリカは現地時間7月2日の準決勝でイングランドを下し、3大会連続の決勝進出を決めた。

 

ここまでの6試合で24得点3失点と、圧巻の強さを見せつけているアメリカ女子代表。『Markets Insider』によれば、ユニフォームの売り上げもとんでもないことになっているようだ。

アメリカ女子代表が着用する白のホームユニフォームが、NIKE.com上において、1シーズンで史上最も売れたサッカーユニフォームになったという。

 

これは、男子サッカーで世界的な人気を誇るFCバルセロナやブラジル代表をも上回るものだそう。NIKEのマーク・パーカーCEOがそう明かした。

 

今回の女子ワールドカップでは、24か国中14チームがNIKEのユニフォームを着用しているほか、半分近くの選手たちが同社のスパイクを着用。「その露出によってキット類の売り上げが大幅に伸びている」ともパーカー氏は述べている。

 

決勝でアメリカと対戦するのは、日本のなでしこジャパンがラウンド16で惜しくも敗れた欧州王者オランダ。こちらもNIKEがサポートしているチームであり、彼らにとっては“最高のファイナル”になったといえそうだ。

 

注目の女子ワールドカップ決勝は、日本時間7月8日(月)0時から、フランスのリヨンで行われる。

 

イングランド・プレミアリーグの新ボールに賛否両論! その斬新デザインがこれ

 

TAG
SHARE ON