スポーツ
2020/2/5 22:30

大盛り上がりのスーパーボウル!抜群のアイデアで会場を沸かせた飲料メーカーの新CMが話題に

アメリカ最大級のスポーツイベント、NFLの優勝決定戦「スーパーボウル」。視聴率は毎年40%を超えるなど、もはやアメリカの国民的行事として親しまれており、アメフトのファン以外も楽しみにしているようだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chiefs. @49ers. #SBLIV. LET’S GO! 🔥 – 📺: #SBLIV | 6:30pm ET on FOX 📱: NFL app // Yahoo Sports app

NFL(@nfl)がシェアした投稿 –

毎年話題になるのが、ハーフタイムに行われるミュージシャンによるパフォーマンスだ。試合カードや内容ももちろんのこと「今年のハーフタイムショーは誰が出るのか?」は、世界中の関心事の1つとなっている。

 

 

これまでも、マイケル・ジャクソン、プリンス、ローリング・ストーンズといった各世代のスターたちが登場したが、今年はジェニファー・ロペス、シャキーラらが会場を盛り上げた。

 

 

そして、試合中に放映されるCMも普段とは一味違うのだ。その視聴率と注目度の高さ故、一枠で500万ドル以上とも言われているスーパーボウルのCM枠では、毎年各企業が新作の映像を作成することでも話題となる。マウンテンデューの新CMは、映画『シャイニング』をパロディにした作品。映画を観たことがなくても、なんとなく分かってしまう有名なシーンのパロディは、おもわずクスリと笑ってしまう。

 

 

そして、視聴者が最も興奮したであろう動画が試合開始直前のCM。公園でプレーを楽しむ子どもたちが公園を飛び出し、国内を走り回った末に試合が行われるスタジアムに到着する動画だが、なんと途中から登場する子どもたちが現実としてスタジアム内に登場してキックオフに繋がるのだ。このCMとリアルを融合させた演出は、エンタメの本場アメリカらしい実にユーモアに溢れた作品だと言えるだろう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

FINAL: The @chiefs are Super Bowl Champions! #SBLIV

NFL(@nfl)がシェアした投稿 –

 

プレー以外にも様々な見どころがあるスーパーボウル。ハーフタイムショーの様子やCM作品は各企業の公式アカウントから動画配信サイトにアップされているので、ぜひともチェックしてみてほしい。

 

TAG
SHARE ON