スポーツ
eスポーツ
2022/8/4 20:07

「忍ism Gaming」と共同開発! eスポーツに特化したメガネフレームとコンタクトレンズがメガネスーパーで発売

ビジョナリーホールディングスのVHリテールサービスは、プロeスポーツチーム「忍ism Gaming」との共同開発で、eスポーツに特化したメガネフレーム「e-Dual Gear(イーデュアルギア)」とコンタクトレンズ「eye-CONTROL(アイコントロール)」を、メガネスーパーをはじめとしたビジョナリーホールディングスグループの全店舗と、メガネスーパー公式通販サイトにて、8月5日から販売します。

 

メガネフレームは「e-Dual Gear スクエア」「e-Dual Gear ボストン」の2タイプを用意。どちらも縁が視界を邪魔しないデザインで、よりゲームに集中できます。また、ヘッドセットに干渉しない「ヘッドセットモード」への切り替えができるもギミック搭載しています。

 

スクエアタイプは、直線的でソリッドな、勝負へのスイッチが入るデザインが特徴。超弾力性素材とグリップラバーモダンを採用し、快適なフィット感とズレにくさが向上しています。

 

ボストンタイプはゲーミングメガネと感じさせない、普段もおしゃれにかけこなせるようにトレンドを加味したデザイン性が特徴です。

 

カラーバリエーションは、スクエアタイプが「ブラック/レッド」「ブラック」「クリアグレー」の3色、ボストンタイプが「ブラウン/グリーン」「ブラック/レッド」「ブラウン」「シルバー」の4色。税込価格はいずれも2万2000円です。

 

アイコントロールは、コンタクトレンズのズレを最小限に抑えるレンズ形状設計を採用し、eスポーツに必要な視機能(瞬間視、動体視力)をサポートする、eスポーツ専用コンタクトレンズ。

 

特に、ゲーム中の高い反射神経や動体視力を要求される状況で、レンズが持っている「眼球追随性」(視力の安定感と装用感の良さから、まばたき回数が減少する特性)に優れているとのことです。

 

1日使い捨てタイプで、1箱30枚入り。税込価格は3520円。

TAG
SHARE ON