文房具
2015/12/10 16:27

【2016年最新手帳】デザインだけじゃない、ビジネスにも本領発揮の「デザインフィル」

本シリーズでは、2016年版の注目手帳を行間からポケット数まで項目ごとに使い勝手を徹底計測。今回紹介する「デザインフィル」は、外見だけでなく高い実用性も実現した総合的なデザイン力で手帳を作っています。

 

ファンシー寄りのデザイン文房具メーカーの印象が強いデザインフィルですが、実はビジネス手帳にも定評があります。特に、自社開発の手帳専用紙「MD用紙」を使った手帳は、書きやすさにおいて抜群の性能を発揮。

 

高い実用性が自慢のロングセラー手帳

1511047_01

デザインフィル
プロフェッショナルダイアリー PRD-3
1296円(A5スリム)

1511047_02

見開きのマンスリーとその月用の見開きノートが交互に入っているモデル。メモやToDoリストがたっぷり書き込めます。糸かがり製本でフラットに開くので、書きやすいのもウリです。

 

スケジュール欄

リスト型カレンダーは、縦一列で仕事の流れが俯瞰しやすくなっています。ここに大まかな予定を書き込み、詳細はブロックに記入するのが効率的。

 

質//ページ数

167g/96ページ。厚口のMD用紙を使用しているため、ページ数の割にはどっしりとした印象です。

 

サイズ感

1511047_03

女性でも片手で持てて、携帯しやすいA5スリムを採用。たっぷり書き込むスペースもあり、ビジネス用途としてほどよいサイズ感です。

 

行間

1511047_04

月間ブロックの1日分は、スリムサイズとしては十分な大きさ。1日に3〜4件の予定を書き込んでも、読みづらくなりません。

 

ポケット数

1511047_05

カバーの左ポケットは3つ折りのA4用紙が5枚ほど収まります。斜めカットで出し入れも楽ちん。

 

実用的な月間タイプが欲しい人の最適

マンスリーの次の見開きのメモページに、あふれた予定が書けます。1ページめくるだけでメモが見られるのは実用的!

TAG
SHARE ON