文房具
万年筆
2019/4/2 21:30

超オーバースペックな万年筆が発見された。「ESCALA」は宇宙レベルの耐久性

建築家やデザイナーはもちろん、ビジネスマンも必携のアイテムが日本に上陸しました。「ESCALA」は、レッドドットデザインアワード、グッドデザイン賞、およびICFF賞などの有名な賞を受賞しているデザイナーが手がけたユニークなツール。Kibidangoでプロジェクトが実施されており、期間は5月16日までで、価格はプロジェクト期間限定で8800円〜(税・送料込)より提供中です。

 

三角スケール付万年筆、というモノ好きをくすぐる出で立ち

 

【ポイント①】建築家・デザイナーが使える精密な三角スケール

ESCALA(エスカラ)は、キャップ部が実際に使える三角スケールになっているのが特徴。 三角スケールといえば、緻密な設計書などを作成するクリエイターの仕事道具で、 建築家やデザイナーの方にピッタリの一品です。

 

【ポイント②】宇宙レベルでも使える耐久性&軽量

ESCALA(エスカラ)は、宇宙産業でも使われ、高い耐久性を誇るスペースグレードアルミニウムを100%使用。マットブラックでメッキ処理をし、上質な見た目となっています。 スケールは白色でレーザー彫刻されており、黒と白のコントラストが美しいのも特徴。高いデザイン性ながら、軽量で書き心地が良く、日々の相棒にもってこいです。

【ポイント③】ペン先はドイツ製のものを装備

ESCALAはPeter Bock Co.によって製造された最高品質のドイツ製ペン先を採用。 取り付け可能なペン先サイズは、細字/中字/太字で、 ボトル入りインクに使用するための、Schmidt K5インクコンバータ (インク瓶から万年筆にインクを吸入するための吸入器) も付属しています。 なお、短長両方の国際基準のインクカートリッジに対応。

 

ちなみに、本製品、キャップと本体は、自重により一定の速度でゆっくりとスライドするタイプ。これって、精密な加工技術だからできる仕様であり、そうした細部までこだわっている証。これをビジネスの場で出されたら、「できるやつ!」となるかはわかりませんが、センスの良さはプンプン出せそうです。

 

【SPEC】●キャップ/スリーブ付きペン:長さ:130 mm 幅:20 mm 重量:51.2g●ペンのみ:長さ:107mm 幅:10 mm 重量:10.3g●メートル単位 :1:20, 1:50, 1:100, 1:200, 1:400, 1:500●ヤード・ポンド単位: 1/32, 1/16, 1/8, 1/4, 1/2, 1

TAG
SHARE ON