飛行機 関連記事

ちょうど1年前、世間がまだコロナが他人事だったころ、私は旅行先のハワイを堪能しておりました。「また来年も来るぞ〜!」なんてテンション上げ上げに思っていましたが、いまだ終息の兆しは見えず、次はいつ行けるのやら……。YouT…

旅客機の機体や機内サービスなど、旅慣れた人でも知らないことが多い“エアラインに関する蘊蓄(ウンチク)”は、雑誌でも特集が組まれるほど人気のあるコンテンツです。2019年にはその知識を問う「旅客機・エアライン検定」なるもの…

飛行時間が20時間近くになる、世界最長のフライトが実現するかもしれません――。アメリカのニューヨークとオーストラリアのシドニーをノンストップで結ぶ試験飛行を、オーストラリアのカンタス航空が実施しました。「プロジェクト・サンライズ」と名づけられたこの試みは、飛行距離1万6000キロ超え、飛行時間は世界最長の19時間16分というもの。閉鎖空間に20時間近くもいるなんて、相当の苦痛と忍耐が伴いそうなものです。そこで、カンタス航空が今回の試験飛行で取り入れた、長時間フライトを乗り切るためのアイデアをご紹介します。