話題
2018/2/22 21:00

ヤングジャンプに降臨した“群馬の天使”夢咲はゆが話題! 「2000年に1人の美女が出てきた」

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、モデルの夢咲はゆ。

 

群馬の天使が舞い降りる?

出典画像:夢咲はゆ 公式Twitterより
出典画像:夢咲はゆ 公式Twitterより

 

撮影会モデルとして一部で人気を博していたコスプレイヤー出身の夢咲はゆ。現役女子大生でもある彼女のあまりの愛らしさは、“群馬の天使”と評されるほど。

 

そんな天使が2018年2月8日に発売された「週刊ヤングジャンプ」10号で初の水着姿を披露。スクール水着をはじめ、なんと人生初というビキニ姿もお披露目。幼さの残る笑顔と洗練されたスタイルに、ネット上では「ヤバい! 2000年に1人の美女が出てきたぞ」「一瞬で恋に落ちました」と大きな注目を浴びることになった。
https://twitter.com/dream_hayu/status/961918422090051584

 

ただ夢咲は、芸能事務所などには所属していない素人。現在もコスプレの撮影会モデルやサロンモデルなどの仕事をこなしてはいるが、テレビなどで彼女を見る機会はほとんどない。しかし2017年12月に公開された人気ゲーム「ウイニングイレブン 2018」のウェブCMに出演した際には、「この可愛い娘は一体誰?」という声が続出。

 

自身のブログでCM出演を報告した夢咲は、「はじめての動画撮影だったのでかなり緊張しました。しかも演技!」「初挑戦なことが大量だった」と初々しいコメントを残している。少しずつ表に出始めるようになり、ネット上では「そこらのアイドルより全然可愛いな」「キレイと可愛いが一緒になった女の子だわ」「群馬にこんな逸材がいたとは!」「素人だから小さいコスプレ撮影会とかコミケにきてくれないかな?」「とりあえずヤンジャンは観賞用と保存用に2冊買った」と、ファンも増えてきているようす。

 

いずれはグラビアだけではなくテレビなどでも活躍しそうな夢咲だが、2018年4月1日には東京23区内のスタジオで誰でも参加できる「コスコレ撮影&交流会23 in 東京!」に登場予定。同イベントは一眼レフでの本格的な撮影はもちろん、スマホやコンパクトデジカメなどでの撮影も歓迎している。

 

今後の躍進に大注目の夢咲。芸能事務所に所属して大物になってしまう前に、撮影会などで彼女を生で見るのもいいかもしれない。

 

プロフィール
名前:夢咲はゆ(ユメサキハユ)
誕生日:4月27日
出身:群馬県

TAG
SHARE ON