話題
2018/5/18 21:45

2018年ブレイクが期待されるアーティスト・内田珠鈴! 青春真っ盛りなLINEのCMで大注目

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、アーティストの内田珠鈴。

 

青春を思い出させる照れ笑いでファンを魅了した内田珠鈴

出典画像:内田珠鈴 公式Twitterより

 

様々なメディアに取り上げられ、2018年のブレイクが期待されるシンガーソングライター・内田珠鈴。小学校6年生時にファッション雑誌「JSガール」のオーディションでグランプリを獲得した彼女は、その後専属モデルとして活動していた。ちなみに同誌では、表紙登場回数14回の最多記録も持っている。「JSガール」の38号にて専属モデルを卒業すると、拠点を出身の福岡から東京に移してアーティスト活動をスタートすることに。

 

彼女が大きな注目を集めたのは、昨年12月に放送されたテレビCMへの出演が影響している。LINEのスマートスピーカー「Clova Friends」のCM「受験生」編で、クリスマスの夜に勉強をしている受験生を演じた内田。勉強を教えてもらう口実で好きな男の子に電話する彼女は、「クリスマスの夜なのに約束ないんだ」と相手に尋ねる。そして男の子が「彼女いないし」と返すと、嬉しそうな表情を覗かせるのだった。

 

胸をチクチクさせる青春真っ盛りなCMとともに、内田の照れた笑顔にも「めちゃくちゃ可愛い娘をCMで見つけてしまった!」「CMの内容と相まって抜群に可愛い」「学生時代を思い出して悶絶してる」「勉強中の息抜きにこんな可愛い娘と話ができるなんて羨ましいなぁ」「こんな青春の1ページ自分にはなかったよ…」「天使のような笑顔してるじゃん。透明感あって最高」といった声が。

 

全国放送されたテレビCMで知名度を急上昇させた内田は、続けて2018年2月に発売したコンピレーションアルバム「Love&Tears -あの頃の恋のうた-」のジャケットを飾った。同アルバムは椎名林檎の「ここでキスして。」や槇原敬之の「もう恋なんてしない」など、時代を彩った数々の曲をラインナップ。そんな名盤のジャケットに抜擢された彼女も、「ジャケットの写真『LINE』のCMに出てた娘じゃん!」と話題を集めていた。

 

4月にプレデビューシングル「少しずつ」のCDを発売した内田。これからはアーティストとしての活躍にも期待していよう。

 

 

プロフィール
名前:内田珠鈴(ウチダシュリ)
生年月日:2001年4月26日
出身:福岡県

TAG
SHARE ON