話題
2018/8/1 22:00

快進撃が止まらない! “女子中高生のカリスマ”久間田琳加がモデル・女優と大活躍

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、モデル・女優の久間田琳加。

 

小学6年生でオーディショングランプリを獲得!

出典画像:レプロエンタテインメントより

 

2012年に開催された「第16回ニコラモデルオーディション」で、当時小学6年生という年齢ながらグランプリを獲得した久間田。かねてよりモデルの古畑星夏に憧れていたという彼女は見事デビューを勝ち取り、2017年3月まで「nicola(ニコラ)」専属モデルとして活躍。現在は雑誌「Seventeen(セブンティーン)」の専属モデルを務め、いまや“女子高生のカリスマ”との呼び声も高い。

 

久間田はモデル活動だけに止まらず、近年は女優としても注目が集まっている。4月から放送が始まったロッテ「ガーナチョコレート」のCMでは、浜辺美波・山田杏奈とともに“ガーナ3人娘”として出演。久間田がメインキャラクターを務める「うちの母は、じぶんに甘い」篇では、キュートな仕草で母親にチョコレートをねだる姿を見ることができる。


 
あどけない表情を見せる久間田にファンは釘づけのようで、ネット上には「こんな可愛い娘を持てたら過保護にならざるをえない」「琳加ちゃんの飾らない自然な笑顔がたまらん!」「さすがモデルだけあって隙のない可愛さを振りまいてるな」「何回リピートしても琳加ちゃんだけを見てられる自信があるわ」といった称賛の声が続出。ちなみに久間田と浜辺・山田は同学年ということもあり話が合ったそうで、久間田は撮影後のインタビューで「一緒にいる時間が長いというのもあって、お話しする時間がとっても多かったのが楽しかったです」と笑顔で語っていた。

 

ほかにも久間田は、8月1日に公開された葵わかな・佐野勇斗主演の映画「青夏 きみに恋した30日」に出演。主人公・理緒の恋を応援する、東京のイマドキ女子高生・あやを演じている。さらに、2018年冬公開の映画「harajuku story ヌヌ子の聖☆戦」では初主演を務めることが決定。同作は東京・原宿を舞台に、容姿端麗で現実主義の読者モデル・里奈と、夢に向かって不屈の精神を持ったオシャレ好きな女子大生・葵の2人を主人公にした物語になるという。

 

ついに映画初主演も決まり、ファンからは「琳加ちゃんにぴったりの映画になりそう!」「これは観に行くしかないでしょ」と喜びの声が殺到。主演として作品をどのように引っぱっていくのか、映画公開を楽しみに待っていよう。

 

プロフィール
名前:久間田琳加(クマダリンカ)
生年月日:2001年2月23日
出身地:東京都
身長:163cm
3サイズ:B76cm/W58cm/H77cm
足サイズ:24cm
趣味:ショッピング、オシャレ
特技・資格:クラシックバレエ、体操、バランス

TAG
SHARE ON