話題
2018/8/7 10:50

「コンビニカレーの歴史を塗り替えた」 セブンの「銀座デリー」監修カレーにハマる人続出中!

【第1位】

銀座デリー監修タンドリーチキン風カレー/セブン‐イレブン(498円)

出典画像:セブン-イレブン公式サイトより

 

セブン‐イレブンから発売された「銀座デリー」監修のカレーが、見事1、2フィニッシュ。1位に輝いた「タンドリーチキン風カレー」は、チキンを10種類以上のスパイスとヨーグルトなどで漬け込んで焼き上げている。またカレーソースはじっくり炒めた玉ねぎの甘味に加え、トマト、ヨーグルトの酸味が特徴。

 

ネット上では、「もう見るからに美味しそうだもんね。思わず手が伸びるよ」「あまりにウマすぎて昼と夜に食べてしまった」「感動的な美味しさでした。もう自分でカレー作らなくていいやって思ったわ」「チキンはウマいし、カレーも本格的な味わいでビックリ!」「チーズを追加するとさらに美味しい! アレンジレシピを色々試したくなる魅力を兼ね備えてる」「チキンもゴロっとしてて良いけど、ルーが最高です」と反響の声が相次いでいた。

【ツイート数】

火曜:32、水曜:27、木曜:43、金曜:18、土曜:23、日曜:22/計:165(1日平均:27.5ツイート)

 

セブン‐イレブンの商品がランキングを席巻。次回は他のコンビニの新商品にも期待したい。

 

※ランキングの対象となるのは、2018年7月第5週に発売された「セブン-イレブン(関東)」「ファミリーマート」「ローソン」の新商品です。本稿では、商品名のつぶやかれた回数を集計(期間:7月31日~8月5日)し、独自にランキングを作成しています。
  1. 1
  2. 2
TAG
SHARE ON