話題
2019/3/8 20:50

【カップ麺大全】濃厚な牡蠣をカップ麺で堪能! 日清食品の「行列のできる店のラーメン 牡蠣鶏白湯」

クオリティや値段、コンセプトなど様々な角度で進化を続けるカップ麺。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。この記事では続々と発売される“カップ商品”をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「行列のできる店のラーメン 牡蠣鶏白湯」(日清食品)

今回レビューするのは、「日清食品」から新発売された「行列のできる店のラーメン 牡蠣鶏白湯」。ラーメン業界の最新トレンド「魚介と鶏白湯のWスープ」を取り入れたシリーズの第3弾です。本格派ながら、290円(税抜)で購入できる同商品を早速食べていきましょう。

 

フタを開けると、アツアツの湯気と共に芳醇な牡蠣の香りが。ひと口飲んだだけで、滋味深い牡蠣の風味が舌を満たしました。まったり系のスープですが、赤唐辛子がピリッと全体を引き締めて味がぼやけることもありません。ドロっとしたスープが存分に絡みつく太麺は、贅沢な味を逃さず口まで伝達。トッピングの海苔と一緒に食べると、磯の風味がさらに牡蠣感を高めてくれますよ。最後の1滴までスープを飲み干せる、あと引く味わいでした。

 

購入した人たちからは「とにかくスープが濃厚でおいしかった」「もっちりした麺がスープによく絡む!」「牡蠣の香りが強烈で、存在感が素晴らしい」「めちゃくちゃインパクトある味でした。ハマりそう」など、好評の声が多数上がっています。カップラーメンとは思えないクオリティーの「行列のできる店のラーメン 牡蠣鶏白湯」。一度試す価値ありです!

 

TAG
SHARE ON