話題
2020/2/11 10:50

次元が違う!ドハマりしている人が続出中の餃子の王将「極王焼そば」

全国で展開中の中華料理チェーン店・餃子の王将。看板メニューの餃子以外にも、絶品の中華料理を多数提供しています。今回ピックアップしたのは、お持ち帰りできる「極王焼そば」(690円・税込)。

 

【関連記事】
大反響を呼んだあのメニューが全国に!? 松屋の「シュクメルリ鍋定食」はにんにく系最強

 

焼そばを選りすぐりの食材で調理したリニューアルメニューです。同商品が好きな人は多いようで、ネット上からは「ワンランク上の味を楽しめる」「焼そばを食べたい時はいつも王将に寄ってます」といった声が。味や香りに注目しつつ、レビューを始めていきましょう。

 

●「極王焼そば」(餃子の王将)

どんぶりのような器に入った同商品は、極王シリーズのひとつです。中身はブラウンカラーに色づいた小麦粉麺の他に、葉野菜、香味豚バラ、玉子、エビなどが勢ぞろい。特に1尾だけトッピングされたエビがビッグサイズなので、食べるのが楽しみですね。ボリュームも申し分なさそう。

 

焼そばといえばソースや塩などで味つけしますが、同商品は特製XO醤と白醤油を使用しています。特製XO醤はコクと旨味、白醤油は風味をアップさせる模様。フタを開けると、アツアツの焼そばから魚介の風味がフワッと漂ってきました。それではさっそく、麺から実食開始です!

 

ひと口いただくと、濃厚かと思いきやあっさりしたテイスト。醤油の風味が際立っており、モチモチ感がクセになります。香味豚バラは1つひとつがぶ厚く、とってもジューシー! 噛むたびに特製XO醤と肉の旨味が広がり、ずっと食べていたい気分に…。

 

次にいただいた葉野菜は、シャッキリした食感を存分に堪能できます。焼そばと一緒にフワフワの玉子を味わうことで、こうばしい風味に甘味がプラス。食べ続けても、全く飽きを感じさせません。大きなエビは独特のプリプリ感が最高です。シーフード味が醤油ベースの麺とマッチし、葉野菜や玉子とも相性バツグン。結局1回も箸を止めることなく、あっという間に完食できました。

 

実際に購入した人からは、「今まで食べた焼そばの中で1番美味しかった! 香味豚バラのジューシーな味わいがたまんない」「とにかく具材がビッグで食べ応えがあります。麺もモチモチでGOOD」「これは毎日食べたくなる。特製XO醤と白醤油の味つけって最強だわ…」「焼そば界の頂点かもしれない。ハマりすぎ注意」といったコメントが寄せられています。

 

ソースや塩味とは違ったテイストを楽しめる「極王焼そば」。たっぷり焼そばを食べたい時はもちろん、ガッツリ系が好きな人にもおススメですよ。

 

【ギャラリー】

 

【関連記事】
豚キムチ界の王座に君臨!? 肉と野菜をたっぷり味わえるローソンの「旨辛仕立て! 豚キムチ炒め弁当」

TAG
SHARE ON