話題
2020/6/25 10:50

健康志向の人におススメ! 有名シェフが監修したローソン「ダールカレー&カシューナッツチキンカレー」が本格的過ぎる!

幅広い世代から親しまれているカレーは、ひと口にいっても様々な種類がありますよね。今回購入してきたのは、フランス料理界の有名シェフ・松嶋啓介が監修したローソンの「ダールカレー&カシューナッツチキンカレー」(498円/税込)。あまり聞き慣れない「ダールカレー」という本格カレーを楽しめる1品で、ネット上では「コンビニカレーの域を超えている…」「まさに本場の味」など絶賛の声が相次いでいます。一体どのような味わいを楽しめるのでしょうか?

 

【関連記事】
ひと口食べれば“塩だれ”の虜に…“小盛派”から絶賛されているファミマの「炙り焼三元豚のカルビ重(麦飯)」

 

●「ダールカレー&カシューナッツチキンカレー」(ローソン)

「ダールカレー」とは、豆を使用したインド定番のカレー。同商品にはフランス産の“レンズ豆”をふんだんに使用したダールカレーが入っています。注目ポイントは1つのルーだけでなく、「カシューナッツチキンカレー」も入っているところ。1度に2度楽しめるため、とても“お得感”のある商品です。

 

さっそく電子レンジで温めてからフタをオープン。漂ってきたのは本場のカレーを彷彿とさせるスパイシーなフレーバーでした。予想以上の本格的な匂いに驚きを隠せません。

 

まずはたくさんの豆が入った「ダールカレー」をひと口味見します。豆を噛んだ後に爽やかなテイストが広がったと思いきや、遅れて程よい苦味もプラス。旨味満点というよりも、体に優しいヘルシーな味です。また玄米ご飯によるプチプチ食感も合わさり、食べごたえがさらにアップ。豆と玄米の歯ごたえはとてもクセになりますね。

 

次に「カシューナッツチキンカレー」を実食してみると、まろやか&クリーミーな味わいが。ルーを舌の上で転がすように食べれば、上品な甘みも楽しめます。どうやら甘みの正体は、ココナッツミルクによるもの。ダールカレーの苦味と合うおかげで、チキンカレーの“マイルドさ”がより引き立ちました。

 

実際に同商品を買った人からは、「ヘルシーなカレーだけど、素材ならではの旨味が超美味しい!」「食塩不使用なのに奥深い味わいを楽しめる不思議なメニュー」「高級店のカレーを食べているような気分になれます。さすがプロ監修の1品」など好評の声が寄せられていました。

 

健康志向の人にぴったりなローソンの本格カレー。プロならではの味を楽しみたい人はぜひ購入してみてくださいね。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ローソンオリジナルの創作メニュー!? パンチのある辛味が絶品の「麺屋はなび監修 台湾焼そば」

TAG
SHARE ON