話題
2020/6/30 10:50

1度食べたらやめられない… 痺れる辛味がクセになるセブンの「旨辛仕立て! 四川風麻婆豆腐焼そば」

クセになる辛味が醍醐味の四川料理。暑い夏の時期はピリ辛味の料理を食べて、夏バテ対策をする人も多いですよね。今回購入したのは、四川料理の定番メニュー「麻婆豆腐」と焼そばを組み合わせたセブン-イレブンの1品。その名も「旨辛仕立て! 四川風麻婆豆腐焼そば」(496円/税込)です。ネット上では「痺れる辛さがたまらん!」「ピリ辛好きなら絶対食べるべき」といった反響が続出。それでは、辛味と旨味に注目しながらレビューしていきましょう。

 

【関連記事】
全粒粉入り麺のコシがたまらない… 柑橘系の風味で味わうファミマの「ゆず塩まぜそば」

 

●「旨辛仕立て! 四川風麻婆豆腐焼そば」(セブン-イレブン)

レンチン後にフタを開けてみると、四川料理に欠かせない「花椒」の香りが。香味野菜のこうばしい匂いも立ちのぼり、一気に食欲がそそられます。

 

次に麻婆豆腐が絡んだ焼そばを食べてみましたが、濃厚な旨味が絶品。もうひと口食べようとしたところ、後から痺れるような辛さが舌を刺激します。思っていた以上の辛さで、噛み続けているうちに額から汗が……。火を噴きそうなほどのピリ辛味なのにも関わらず、不思議と箸がとまりません。麻婆豆腐の辛味にハマってしまい、次々と麺をすすってしまいました……。同商品のピリ辛味は“中毒性アリ”ですね。

 

 

メイン具材の豆腐は優しい味わいなので、口内の辛さを落ちつかせたい時に最適な具材。また麻婆豆腐に入っている“豚挽き肉”のおかげで、辛味の中に“ジューシーさ”もプラスされます。辛味と旨味のバランスがしっかりとれているため、まさしく「旨辛!」な1品でした。

 

同商品の購入者からは、「痺れる辛さに即KO。1度食べたら忘れられないくらいインパクトがある」「ピリ辛好きにはたまらないメニュー。しっかり旨味も詰まってるから文句のつけようがない」「アツアツに温めてピリ辛の麻婆豆腐を食べるのがマイブーム。汗をかいた後の爽快感もやみつきになる」など好評の声が相次いでいます。

 

ヘビロテユーザーが続出しているセブンの麻婆豆腐焼そば。クセになる辛味を体験したい人は、ぜひ食べてみてください。

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
隠し味は「チャツネ」!? “いわし・さば・かつお”のだしを利かせたセブンの「ツルッともっちり! 濃厚牛カレーうどん」

TAG
SHARE ON