話題
2020/6/26 10:50

隠し味は「チャツネ」!? “いわし・さば・かつお”のだしを利かせたセブンの「ツルッともっちり! 濃厚牛カレーうどん」

暑くなってくると、つい冷製の麺料理ばかり食べてしまいがち。すぐマンネリになるので、そんな時は熱々のカレーうどんを食べるのもアリかも。そこで今回は、セブン-イレブンから発売されている「ツルッともっちり! 濃厚牛カレーうどん」(464円/税込)を購入してみました。その名の通り牛肉の旨味が染みこんだ1品で、ネット上では「程よい辛味がクセになる」「完食後の爽快感がたまらない」など好評の声が。さっそく同商品の美味しさをチェックしていきます。

 

【関連記事】
健康志向の人におススメ! 有名シェフが監修したローソン「ダールカレー&カシューナッツチキンカレー」が本格的過ぎる!

 

 

●「ツルッともっちり! 濃厚牛カレーうどん」(セブン-イレブン)

同商品のカレーには、たくさんの美味しくなる工夫が。たとえば香り深い味わいに仕上げるため、“いわし・さば・かつお”のだしを利かせたつゆを使用。さらに隠し味として“チャツネ”をカレーソースにプラスしているそうです。

 

それでは、セブンのこだわりが詰まったカレーうどんを実食しましょう。最初に取り上げたいGOODポイントは、予想以上にもちもちしたうどん。ひと口目から柔らかい噛み心地にはまってしまいました。

 

気になる味わいは思ったよりも辛味が強い印象でしたが、だしやチャツネのおかげで奥深いテイストに。うどんのもちもち感×旨味満点のカレールーの組み合わせは最高のコンビネーションでした。

 

続いてメインの具材である牛肉を味見。“トロトロ食感”の肉を噛む度にジューシーな肉の旨味が。うどんと絡めながら食べれば、肉汁とルーの味わいを同時に楽しめますよ。

 

完食した後はルーの辛味のおかげで程よく発汗。美味しさに満足できただけでなく、爽快感も感じられました。同商品を購入した人からは「カレールーがめちゃくちゃ濃厚! 後味が意外とスッキリしてる」「辛味が刺激的で食欲がそそられます。夏バテ改善に最適なメニューかも」「魚介のだしが効いたルーが最高」といった声が続出。

 

ランチや夕食の商品選びに悩んだ際は、セブンの絶品カレーうどんをゲットしてみてはいかが?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
ひと口食べれば“塩だれ”の虜に…“小盛派”から絶賛されているファミマの「炙り焼三元豚のカルビ重(麦飯)」

TAG
SHARE ON