話題
2020/7/1 10:50

“にんにく醤油”でスタミナ回復! 炙り豚肉がこうばしいファミマの「にんにく醤油だれが決め手! スタミナ豚焼肉丼」

暑さにバテ気味の季節には、スタミナ不足をおぎなえるパワフルな料理がおススメです。そこで今回は、ファミリーマートから発売されている「にんにく醤油だれが決め手! スタミナ豚焼肉丼」(530円/税込)をピックアップ。ネット上からは「にんにくがガッツリ効いているのが好き」「豚肉とタレの組み合わせが最高」との声があがっていました。体力回復に一役買いそうな同商品を、さっそくレビューしていきましょう。

 

【関連記事】
1度食べたらやめられない… 痺れる辛味がクセになるセブンの「旨辛仕立て! 四川風麻婆豆腐焼そば」

 

●「にんにく醤油だれが決め手! スタミナ豚焼肉丼」(ファミリーマート)

大盛りの白米の上にところ狭しと敷き詰められた豚肉が印象的な同商品。豚バラ肉の上にはマヨネーズがかかっており、ゆで卵や漬物もトッピングされています。最大の特徴は何といっても特製の“にんにく醤油だれ”で、フタを開けるとすぐににんにくの香りが立ちのぼってきました。

 

こうばしい香りに食欲を刺激されつつ実食スタート。豚肉と白米を口のなかに入れると、まずはにんにく醤油の濃厚な風味に驚かされます。続いてやってくるのは、マヨネーズソースの酸味。マヨネーズがにんにく醤油の味を程よく中和し、濃い目のタレを飽きのこない味つけに。タレの絡んだ豚肉と白米のコンビネーションは最高ですよ。

 

かなり肉厚で、歯ごたえのある豚肉の食感もGOOD。噛めば噛むほど染みでてくる豚肉特有の甘い油がたまりません。少し味を変えたい時には、豚肉と卵を一緒にいただくのがおススメです。黄身のまろやかさは、炙り焼きにした豚のこうばしさと相性抜群。白身の淡泊さも、醤油だれ本来のうま味を引き立たせていました。

 

お米と豚肉の間には海苔が入っています。酸味の効いたお漬物をあわせて食べると、さらに奥深い味わいを楽しめるのがうれしいポイント。

 

実際に同商品を購入した人からも好評のようで、「まずにんにくの香りに引き込まれた。醤油の風味も濃くて大満足!」「スタミナがつきそうで、ここぞと言う時によく食べています」と絶賛の声が続出中。

 

にんにくエネルギーをたっぷり摂取できる「にんにく醤油だれが決め手! スタミナ豚焼肉丼」で、ダレてしまいがちな季節を乗り切ってみてはいかが?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

 

【関連記事】
全粒粉入り麺のコシがたまらない… 柑橘系の風味で味わうファミマの「ゆず塩まぜそば」

 

TAG
SHARE ON