乗り物
2015/7/19 16:56

毎年個性的すぎる由比ガ浜の海の家たちに、今年はランクルが出店!

 

由比ガ浜といえば、もちろん海! ですが、毎年名だたる有名企業やブランドが海の家を出店するスポットとして定着しつつあります。この夏も、常連のMEVIUSのほか、SABONやOLD NAVY、ジェットスターなど、業種を問わず様々な会社が出店中。

どの海の家もブランドのキャラクターを全面に出した個性的なものですが、今回GetNavi webではトヨタのランドクルーザーが海の家「ランドクルーザービーチハウス in JAPAN」を出すというアナウンスを聞きつけ、早速取材に行ってきました。

 

ランクル プラドを置いちゃった!

IMG_0910_R

まず会場でいの一番に飛び込んでくるのは、ランドクルーザー プラドの実車! しかもこれは先日発表した新開発2.8ℓディーゼルエンジンを積んだニューモデルです。ランクルはオフロードが似合いますが、海の家にドカン! と置かれた同車の存在感は半端ないです。

 

会場では、開発責任者の小鑓貞嘉さんによるランクル プラドのプレゼンが行われ、同車の卓越した走破性についての説明が行われました。

IMG_0909_R
↑開発責任者の小鑓貞嘉さん
IMG_0906_R
↑フォトセッションでは、「ランクルは地球上最後に残るクルマであると認識して開発に臨むべし。」という力強いメッセージを記してくれました

 

 

フォトギャラリーといったコンテンツも充実

この「ランドクルーザービーチハウス in JAPAN」では、ランクルの実力がわかる展示があります。その代表的なものが壁面に飾られた写真たち。世界各地で活躍するランクルを風景とともにおさめた写真が数多く展示され、その迫力は圧巻です。

IMG_0914_R

IMG_0915_R

 

このほか、Tシャツやステッカー、エコバッグなどのグッズ販売も行われ、ランクルファン垂涎の内容になっています。

 

もちろん、海の家としての充実度も高い

IMG_0916_R

 

海の家の楽しみといえば、飲食物と安らげる空間ですが、その点も「ランドクルーザービーチハウス in JAPAN」はぬかりなし! ランクルオリジナルフードとドリンクは世界の飲食に造詣が深い「SCREW DRIVER」が監修。食べ物はフォーやワンタンといった普通の海の家では味わえない料理をラインナップするなど、さすがグローバルで活躍するランクルを意識した内容になっています。

 

最後に、会場の様子がわかるような動画を撮ってきました。いわゆる、伝統的な海の家! のような雰囲気ではなく、洗練されたスタイリッシュな空間であることが伝わるでしょうか。

 

【営業情報】

所在地:神奈川県鎌倉市由比ガ浜海岸

開催期間:~8月30日まで

営業時間:平日9:00~20:30(閉店22:00)、土日祝日8:00~20:30(閉店22:00)

公式サイト

 

 

TAG
SHARE ON