乗り物
2021/3/21 6:30

気分転換&軽い運動にピッタリ! サイクリングを安全&楽しくする方法

関節への負担が少なく、短時間で遠くに行けるサイクリングは、コロナ禍でも気分転換として取り入れやすい。そこで今回は、サイクリングをより楽しむためのアイテムを紹介します。

※こちらは「GetNavi」 2021年3月号に掲載された記事を再編集したものです

 

デジタルギアを駆使してサイクリングを楽しもう

ドライブレコーダーが急速に普及しつつあるが、自転車にもサイクルレコーダーが登場してきた。最近は自転車での交通トラブルも増えているため、万一に備えて映像を記録しておくと安心。もちろん風景の記録用としても楽しめる。

 

また、スマホホルダーがあれば、サイクルナビなどを使用可能。下調べなしで思うままに走り、そこからナビで帰宅できるのは便利だ。

 

トレーニングを意識するなら、速度や走行距離を記録できるサイクルコンピューターがオススメ。どのくらい長く速く走れるようになったかが数値で見えるのが楽しい。心拍数を記録できる製品もある。

 

【No.1】万一の事態に備えて動画で記録を残す

サイクルレコーダー

カイホウジャパン

KH-BDR100

実売価格6980円

水平95度・垂直50度の範囲をフルHD(100万画素)で録画できるビデオカメラ。赤外線ライトで夜間も撮影でき、IPX5の防水性能も備える。バッテリーで約3時間駆動可能。64GBのmicroSDカードが付属する。

 

↑ブラケットを装着することで、ワンタッチで着脱可能。自転車を離れるときは取り外せて盗難防止になる

 

【No.2】スマホを装着すればナビの代わりに使える

スマホホルダー

ROCKBROS

スマホホルダー

実売価格1960円

5.8/6.0インチに対応したスマホホルダー。360度回転するので横位置でも使える。防水性能を備えるほか、遮光フードで斜めからの太陽や街灯などを遮断できる。内側にはポケットがあり、お金やカード、鍵などを収納可能だ。

 

↑前面は高感度のタッチ対応スクリーンを使用。ホルダーに収納した状態のまま、タッチ操作が行える

 

【No.3】ペダルの回転数表示で効果的にトレーニング

サイクルコンピューター

キャットアイ

PADRONE DIGITAL CC-PA400B

実売価格1万630円

自転車に取り付け、速度や走行時間などを表示・記録できる。無理なくトレーニングするために重要なケイデンス(ペダル回転数)も計測可能。スマホにBluetooth接続し、専用アプリでデータの記録と管理ができる。

 

↑大画面に大きな文字で表示。オプションの心拍センサーHR-12(実売価格5873円)で心拍数も計測できる

 

<「位置ゲー」と一緒ならご近所探索がもっと楽しく!>

ついつい長時間歩いてしまう、位置情報ゲーム(位置ゲー)も散歩のお供に最適。楽しく体力づくりができるうえ、近所の未知エリアを発見できる。

 

【その1】Pokémon GO

iOS/Android

ナイアンティック

Pokémon GO

無料(ゲーム内課金あり)

街に点在するポケストップで道具を手に入れ、ポケモンと闘って仲間にできる大ヒットゲーム。仲間にしたポケモンをチームにして、「ジムバトル」に参加できる。歩くことで卵からポケモンを孵化させることも可能だ。

 

【その2】ドラゴンクエスト ウォーク

iOS/Android

スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト ウォーク

無料(ゲーム内課金あり)

指定した目的地まで実際に歩き、クエストをクリアすることで「導きのかけら」を集めていく。バトルはドラクエおなじみのコマンド式。歩行中、自動的に戦闘や収集などをしてくれる「ウォークモード」も備えている。

 

【その3】TSUBASA+

iOS/Android

miraire

TSUBASA+

無料(ゲーム内課金あり)

人気漫画「キャプテン翼」の世界観を取り入れた位置ゲー。街の随所にあるサッカースタジアムに行き、選手とバトル。勝った選手は仲間になり、他のユーザーとの対戦に使えるようになる。Jリーグ所属の選手も登場。

TAG
SHARE ON