雑貨・日用品
キッチン用品
2018/1/8 14:00

【日用品大賞】皿洗いを劇的にラクにしてくれる「感動するスポンジ」はどれ? プロが試して選んだ

キッチン用品は比較的安価なものが多いですが、商品ごとの実力差は決して少なくありません。ここでは、料理の一連の工程に沿う形で、食器洗いスポンジを取り上げました。自分で使っても良し、プレゼントしても良しの逸品を、3項目各5点満点で紹介していきます。

 

【テストした人】

家事研究家 高橋ゆきさん

家事代行会社ベアーズ副社長。「楽ラクキレイに」がモットーで、キッチン用品は使い勝手を重視する。

 

日々の作業がラクになる キッチン用品を揃えたい

一言で、キッチン用品と言ってもその種類は膨大。特に「作る」 道具と「洗う」道具では、その性格が大きく異なってきます。

 

「キッチン用品で大切なのは、 日々の作業をどれだけラクにしてくれるかというところ。そのうえ で、長持ちしてくれることや、メ ンテナンスの手間が少ないといった部分が問われます」(高橋さん)

 

単価は安いものの使用頻度は非常に高い食器洗いスポンジは、 いかに取り扱いに気を使わず、ラクに洗えるかという根本的な部分をテストしました。その快適さや使い勝手の良さを実感して、家事のストレスを少しでも軽減してください。

 

【エントリーNo.01】パックスナチュロン キッチンスポンジ

20171117_suzuki3

 

骨格構造の目の粗いスポンジを採用することで、泡立ちや水切れのよさを確保しました。研磨剤を使用していないため、食器を傷つけにくい点も魅力です。実売価格119円。

【泡立ち】5点

20171117_suzuki34

目の粗いスポンジなので、泡立ちはバツグン。5回揉むとあふれるほど泡が出ました。

【洗浄力】4点

20171117_suzuki49

泡立ちが良く、皿洗いなら文句ナシ。不織布部がないので、鍋洗いには別途たわしが必要です。

【水切れ】5点

20171117_suzuki35

目が粗いこと、そして、不織布がないことで水切れは圧倒的。30分もすればほぼ乾いていました。

 

【エントリーNo.02】キクロン キクロンA

20171117_suzuki4

 

研磨力に優れたナイロン不織布と泡立ちの良いスポンジを貼り合わせた世界初の商品。1960年から愛される、「洗う」と「磨く」を兼ね備えたロングセラーです。実売価格118円。

【泡立ち】4.5点

20171117_suzuki33

スポンジ部分に設けられた凹凸の効果か、5回ほど軽く揉むだけで十分に泡立ちました。

【洗浄力】4.5点

20171117_suzuki48

スポンジの凹凸に合わせて力を入れやすく、お皿の洗浄力は十分。コゲ落としも快適です。

【水切れ】4点

20171117_suzuki37

絞らず、立てて置くとスポンジ部分は1時間ほどで乾きました。不織布部分は乾きにくいです。

 

 

【エントリーNo.03】スコッチブライト 抗菌ウレタン スポンジたわし

20171117_suzuki2

 

ウレタンスポンジとナイロン不織布を貼り合わせた抗菌スポンジ。不織布部分を改良したことで、コゲ落ちスピードが同社従来製品比で約1.3倍にアップしています。実売価格208円。

【泡立ち】4点

20171117_suzuki32

平坦なスポンジ形状ゆえ、泡立ちはやや抑えめです。10回程度揉むと十分な泡が立ちました。

【洗浄力】4.5点

20171117_suzuki47

スポンジ部分で皿の汚れがしっかり取れる印象。不織布部のコゲ落ちの良さも実感できました。

【水切れ】4.5点

20171117_suzuki36

スポンジ部分はキクロンAより水切れがやや良かったですが、不織布部の乾きにくさは同様。

 

【食器洗いスポンジ大賞】パックス ナチュロンキッチンスポンジ

総評 皿を洗うという点で目の粗さが有利に

食器洗いスポンジ3種の実力差はわずかです。パックスナチュロンのキッチンスポンジは、皿洗いという面では一歩抜けていました。ただ、鍋などもスポンジで洗いたいという場合は、ほかの2商品の優先度が上がります。

 

「鉄製フライパンなどと合わせて使うなら、スコッチブライトのコゲ落ち性能も魅力です」(高橋さん)

 

TAG
SHARE ON