雑貨・日用品
2018/8/20 10:30

引っ越し・ゴミ出しに大革命! 何度でも繰り返し使える100均グッズ「カッター付ヒモ収納ケース」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「カッター付ヒモ収納ケース」(キャンドゥ)

ゴミをまとめる時や、引っ越しの際必ず必要になってくるビニールヒモとカッター。しかし引っ越しなどでバタバタしていると、行方不明になってしまうこともしばしば…。

 

そこで今回は、ヒモケースとハサミが一体化した「カッター付ヒモ収納ケース」をピックアップしました。ハサミを用意する手間が省ける一石二鳥のアイテムですよ。

 

直径13cm程の「カッター付ヒモ収納ケース」は、中にヒモを丸ごと保管できるグッズ。PPヒモや紙ヒモなど様々な種類に対応しており、好みや用途に合わせて変えられます。半透明のケースなので、中身をパッと見ただけで把握することも可能。いくつか購入して重ねて収納しても使いやすそう。

 

まずはヒモをケースに装着するステップから始めましょう! とはいったものの、市販のヒモをケースに入れて蓋を閉めるだけで作業は終了。あとはヒモの先端を、ケースの中央にある穴から引っ張ってくればパーフェクトな仕上がりです。ほんの数秒でセットできてしまうので、誰でもできるはず。

 

続いて使い心地をチェック。フタにあるみどり色の部分がカッターになっているので、そこまでヒモを引っ張ります。片手でヒモを抑えつつ、下にクイっと引っ張ると好みの長さになったヒモが誕生。力を入れなくても、切れ味抜群のカッターがヒモをカットしてくれました。さらにカッター部分は手が入らないつくりなので、小さい子どもがいても安心して使えますよ。

 

またケースに収まっているのでヒモの先端を探す手間が省けて、最後まで絡まることなく使用することが可能。ヒモの弱点をとことん解決してくれるケースに、もはやマイナス要素は存在しないのかもしれません。

 

取りつけるだけで誰でも使いこなせる「カッター付ヒモ収納ケース」は、ネット上でも大好評。「ハサミとヒモが一緒に収納できるなんて魅力的すぎる!」「色んな種類のヒモが収納できて、繰り返し使えるのが嬉しい」「使い切るまで絡まないからすごく使いやすい!」「切れ味バツグンでハサミで切るよりもすぐに切れる」といった声が続出していました。

 

何度でも繰り返し使えるので、気になった人はキャンドゥでチェックしてみてはいかが?

TAG
SHARE ON