雑貨・日用品
2019/9/13 20:50

これがのりなの!? 修正テープにしか見えない「テープのり」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
台形フックの安定感に惚れる! 水切りが楽にできる「ボトル用水切り」

 

「テープのり」(ダイソー)

液体のりやスティックのりって、使う時にムラが出てしまうことがありますよね。そこで今回はダイソーで購入した「テープのり」をピックアップ。修正テープのように使える、テープタイプののりです。それでは段ボールを用意して、粘着力を試してみましょう。

 

 

同商品のサイズはとてもコンパクトで、手の平にすっぽりと収まってしまう大きさです。さっそく段ボールにのりをお試し。テープの部分を段ボールに押しつけ、「ビーーッ」と引いてみます。すると薄いテープ状ののりが均一に付着。薄い青色になっているため、どこに塗ったか一目で分かるのがうれしいですね。

 

 

 

続いてのりがついた場所に、ほかの段ボールを引っつけてみます。たいした力を入れなくとも、段ボール同士がピタッと接着。パッケージに書いてある「超強粘着」と言うとおり、かなりしっかりと貼りついてくれました。

 

実際に商品を購入した人からは、「手につかないしはみ出しにくいから重宝してる」「貼ったもの同士がしわになりにくいのが助かります」と絶賛の声が続出。同商品を活用して、紙などをキレイにしっかりと貼りつけてみてはいかが?

 

【ギャラリー】

 

【関連記事】
こいつ、こんなに動くのか…! ダイソーの「可動式マグネットクリップ」が超使える

TAG
SHARE ON