雑貨・日用品
2019/12/16 20:50

こんなに変形するとは… 1週間分のお薬をラクラク管理できる「ケータイ3段ケースMOホワイト&グレー」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

【関連記事】
汚れた壁をキュートにデコる! ペタッと貼りつく「レンガミニステッカーA」&「ウッドミニステッカーA」

 

●「ケータイ3段ケースMOホワイト&グレー」(セリア)

今回は、セリアで販売されている「ケータイ3段ケースMOホワイト&グレー」を購入してきました。1週間分のお薬を収納できるピルケースです。ネット上からは、「旅行中の常備薬入れにピッタリ! コンパクトな見た目もいいね」「ユニークな形をしているところがGOOD! 100円とは思えないほど頑丈です」といった声が続出中。ケースの構造に注目しながら、実際にレビューしていきましょう。

 

小さなキャリーケースのような形をした同商品。ホワイトとグレーを基調としたカラーリングは、何ともスタイリッシュな印象です。大人の男性が持ち歩いても、違和感なく使用できますよ。折り畳んだ時の大きさは約100(縦)×66(横)×35mm(高さ)ほどで、手のひらに収まるサイズ感でした。

 

側面の留め具をパカッと外してみたところ、分厚いケースが平たいフォルムに変形。ケースの内部は7つの小窓で仕切られており、1週間分のお薬を曜日ごとに収納できる仕組みです。2段目のポケットには仕切りがなく、絆創膏や粉薬などを収納することも可能。お薬を飲まない場合、小物ケースとして活躍してくれそうですね。

 

それでは、ケースの中にお薬を収納していきましょう。試しに錠剤を入れてみると、小窓の中にすっぽり収まりました。透明なフタが小窓についているため、パッと見ただけでもお薬の種類を把握できます。シールなどでフタにデコレーションすれば、さらに使いやすくなるかもしれません。

 

 

実際に購入した人からは、「粉薬や錠剤がたっぷり入るので、文句のつけようがない。お薬を飲んでいない時はサプリメントを入れてます」「ケースが変形する構造に惹かれてセリアで即買いしました。出張に行く際は1週間分のお薬をケースに収納してる」「今まで使ったピルケースの中で1番良かったかも!」などのコメントが相次いでいます。

 

外が少しずつ肌寒くなり、体調を崩しやすくなってきたこの季節。風邪を引いた際は、同商品で1週間分のお薬を管理してみてはいかがでしょうか?

 

【ギャラリー】

【関連記事】
まるで忍術道具!? 緊急時にロープへ変身する「パラコードキーホルダー」

TAG
SHARE ON