雑貨・日用品
2020/7/22 15:30

「自動ディスペンサー」で大容量だけど小型でスタイリッシュなのが欲しい人にぴったりの新製品出ます

STAYERホールディングスは、小型ながらも450mlの大容量、スタイリッシュな外観のセンサー式自動ディスペンサー「オートジェルディスペンサー」「オートミストディスペンサー」を8月に発売します。価格はオープン価格。

↑オートジェルディスペンサーとオートミストディスペンサー

 

同製品はアルコール液用の「ミストタイプ」、アルコールジェル用の「ジェルタイプ」の2種類から選択可能。どちらも5cm離れた手指を感知するセンサー内蔵型で、ボトルに触れることなく、衛生的に利用できます。

 

カラバリは、清潔感のあるホワイトとシックなブラックの2色展開で、ノズル周りをメッキ仕上げにすることで耐久性を高め、薄暗い場所へ設置しても、手をかざす部分が光沢でわかるようになっています。

 

卓上に置いても場所を取らないコンパクトサイズ(約W79×D108×H197mm)ですが、薬液を詰め替える頻度を極力減らすため、450mlの大容量に設計。薬液の吐出量は2段階で調節ができ、設定を少量にするとジェルの場合で約450回、ミストの場合は約360回分使用可能。

↑使用イメージ

 

電源には本体充電の手間がない乾電池式を採用し、1日あたり約100回利用しても、ジェルの場合で約21日間、ミストの場合は約25日間連続で使用できるので、ランニングコストも抑えられます。

 

オートジェルディスペンサーはジェルをパワフルに吸い上げられるようモーターの制御に工夫をし、粘度の高い手洗いアルコールジェルの使用が可能。また、オートミストディスペンサーは、一度の吐出で手指全体に薬液が行き渡るように、吐出口の改良を重ねています。上部ボタンに防水式タッチセンサーを搭載し、防水性能は、いかなる方向からの飛沫を受けても影響のないIPX4を取得しています。

 

手洗い(とうがい)は今後ずっと続けていく必須の行為になるので、衛生的にでも手間は極力減らすには、本製品のような欲張りモデルをおすすめします。

TAG
SHARE ON