雑貨・日用品
2021/5/14 18:00

これ1本で全身のムダ毛をケア! 2つの刃を備えたシック「マルチボディシェーバー」

シック・ジャパンは、ボディグルーミング習慣をサポートする「スタイルシリーズ」を立ち上げて国内メンズボディシェービング市場に本格参入し、シリーズ第1弾として「マルチボディシェーバー」を、Schick公式ストアや楽天、Amazonなどで先行発売します。

↑シック「マルチボディシェーバー」(刃付き本体+替刃1個+乾電池/直販価格1738円)

 

同社の調査によれば、7割以上の男性が体毛を「処理したい」「どちらかというと処理したい」と回答しており、男性のボディシェービングへのニーズが高まっているとのこと。また、別途20代~30代の男性向けに実施した「ボディグルーマーに関する調査」によると、毛が気になる部位としては、「お腹・へそ周り(30%)」「太もも・ひざ・すね(25%)」「アンダーヘア(23%)」という結果となり、部位の幅も広いことがわかりました。

 

こうした市場動向を踏まえ、同社では1本で全身のボディヘアをすく・剃るといったムダ毛ケア
に利用できる“オールラウンドモデル”の「マルチボディシェーバー」を開発。手足や胸だけでなく、処理の難しい下半身のVIOゾーンもしっかりケアすることができます。

 

本体は、きれいにムダ毛を剃れる「ボディ用5枚刃」と、毛の量や長さを調節するのに便利な「電動スキカミソリ」の2つで構成。組み合わせて使用することで、全身のムダ毛をケアすることが可能です。

↑5枚刃と電動スキカミソリの2ウェイで全身のムダ毛をケア

 

ボディ用シェーバーには、フェイスシェービング用の刃とは異なる断面形状と傾斜角度に設計された、肌に優しいスキンフィットの5枚刃を採用。摩擦を軽減する「スキンガード」と、水に触れると溶け出すヒアルロン酸配合の「モイスチャージェル」により、肌の負担を抑えてやさしく毛を剃ることができます。

↑ボディ用5枚刃

 

電動スキカミソリは、お風呂でも使える防水仕様。長い毛を短く揃えて剃りやすくする前処理に使えるほか、4段階に調節できるアタッチメントにより、体毛を好みの長さ・量に整えることもできます。また、刃が肌に直接触れない設計なので、肌を痛めずケアできます。

↑アタッチメント付き電動スキカミソリ

 

【使用方法】

STEP1.ケアしたい部分にシェービング剤を塗る

まずは処理したい部分に、すべりをよくして肌を守る市販のシェービング剤を塗布します。

 

STEP2.電動スキカミソリでトリミングする

次に、電動スキカミソリを使って長い毛を短くし、剃りやすく整えます。ツルツルにしたくない場合は、トリミングだけで量や形を整えるのもオススメ。

 

STEP3.5枚刃で剃る

トリミングで整えたら、5枚刃を使って少しずつ剃っていきます。剃り終えたあとはシャワーなどで洗い流しましょう。

 

「スタイルシリーズ」は、2021年8月に新製品を加えて全国の店舗で発売する予定とのこと。これから気温が上がり、肌の露出が増える季節になりますので、体毛が気になる方はぜひシックのマルチボディシェーバーでムダ毛のお手入れをしてはいかがでしょうか。

 

【フォトギャラリー(画像をタップするとご覧いただけます)】

TAG
SHARE ON