雑貨・日用品
2021/5/26 10:30

箱ティッシュ愛用家に朗報!「ヒルナンデス!」でも紹介された「ティッシュフック ジョイン」レビュー

暮らしを彩るインテリア雑貨の専門メーカー・山崎実業。同社から販売されている「ティッシュフック ジョイン」は、室内のラックなどにティッシュボックスを引っかけて使用できる商品です。日本テレビ系列で放送されている「ヒルナンデス!」で紹介されたこともあり、SNS上で「余計な装飾のないシンプルなデザインがいい」「好きな場所に吊るせば省スペースになるね」と大好評。どのようなアイテムなのか、実際に使用してレビューしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●ティッシュボックスをシリコンバンドで留めるだけの「ティッシュフック ジョイン」(山崎実業)

鼻をかんだり汚れをサっと拭き取る際に役立つティッシュペーパー。日用品として欠かせないアイテムであり、ティッシュボックスをリビングなどのテーブルに置いている人は多いと思います。ただ、様々なものを置くテーブルの上は、意外とティッシュボックスが場所を取りがちですよね。そこで何か便利なアイテムはないかネット上で検索してみたところ、「ティッシュフック ジョイン」(590円/税込)という商品を発見。果たしてその実力とは…?

 

同商品のカラーバリエーションは、グリーン・ホワイト・ピンク・ブルーの4色。今回は爽やかな印象のブルーを購入しました。商品サイズは約19.5(幅)×1.5(奥行)×30.5cm(高さ)で、本体はシリコン樹脂・スチール製。フック部分を除くシリコンバンドは柔軟性があるため、ティッシュボックスをはめこむ際に強い力はいりません。

 

フックを引っかけることができれば、どこにでもティッシュボックスを設置できます。ラックだけでなくテーブルの端や自動車のヘッドレストに引っかけることもできるので、今までティッシュボックスを置いていた場所の“省スペース化”に役立ってくれますよ。

 

実際に商品を購入した人からも高い評価が続出。ネット上に「ティッシュボックスを置く場所に困っていたので大助かり!」「シリコンバンドだから箱が簡単には落ちないのがいいね」と反響が相次いでいました。ティッシュボックスが必需品になっている人は、ぜひ「ティッシュフック ジョイン」を活用してみてくださいね。

 

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON