雑貨・日用品
2021/8/13 10:30

折りたたみ傘がバッグの形に!?「晴雨兼用 くるりんバッグ 折りたたみ傘」レビュー

日用雑貨やアイデア商品を取り扱っているコジット。同社の「晴雨兼用 くるりんバッグ 折りたたみ傘」は、ひっくり返すとバッグの形に変身する折りたたみ傘です。TBS系列で放送している「所さんお届けモノです!」をはじめとした多くのメディアで紹介されている同商品。ネット上では「濡れた折りたたみ傘を収納する煩わしさから解放してくれる」と話題を集めているようですが、一体どのような仕組みなのでしょうか。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●くるっとひっくり返せば水滴が気にならない「晴雨兼用 くるりんバッグ 折りたたみ傘」(コジット)

常日頃から折りたたみ傘を携帯している私。急な雨にも対応できる反面、濡れた後は荷物にまとめづらいという悩みがありました。そんなときにネットショップで発見したのが「晴雨兼用 くるりんバッグ 折りたたみ傘」(3106円/税込)。“濡れた傘問題”を解決してくれる優れものです。

 

たたんだ状態で約31cmの同商品。開いた時のサイズは約90(直径)×64cm(長さ)なので、男性でもしっかり雨を防ぐことができますよ。

 

また商品名に「晴雨兼用」とある通り日傘としての使用も可能です。UVカット率は約99%のため、日焼けを避けたい人にもオススメ。遮光率99.99%以上を誇る“遮光1級”の商品でもあり、夏の強力な日差しもしっかり遮ってくれます。

 

同商品最大の特徴である、バッグ型への変形はとっても簡単。折りたたんだ状態で傘地の内側についているポケットの持ち手を出し、ひっくり返せばバッグ状態に早変わりしました。これなら傘についた水滴で衣類や荷物を濡らしてしまう心配もいりません。

 

 

実際に同商品を購入した人からは、「ひっくり返すのに力もいらないし、想像以上に使いやすい」「電車に乗る時やお店に入る時にも濡れた傘が邪魔にならなくてすごく助かります」「バッグの形に変形するだけでも便利なのに、日傘としても使えるなんてパーフェクト」など好評の声が続出しています。あなたもぜひ「晴雨兼用 くるりんバッグ 折りたたみ傘」を手に入れて、雨の日の憂鬱を吹き飛ばしてみては?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON