雑貨・日用品
2021/8/19 6:30

3COINSの広報さんがオススメするのは人気「猫グッズ」

いわゆる100円ショップ、300円ショップなどの“均一ショップ”の進化が目覚ましい。昨今ではアウトドア用品や家電・デジタルギアも充実しており、驚きのコストパフォーマンスを実現している。「DAISO」「Seria」「Can★Do」「3COINS」の大ヒット商品を生み出すアイデアの源泉に迫るとともに、広報担当者に“ウチのおススメ”も伺いました。第4回は「3COINS」を紹介!

※こちらは「GetNavi」2021年9月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

●運営会社:株式会社パル

●創業:1994年

●店舗数:220店舗

株式会社パル

3COINS PR

矢八有香子さん

 

店舗経験者が開発を担当し売り場での見せ方まで意識

当社では必ず店舗経験者が商品開発に携わっており、機能性やデザインなどはもちろん、店頭での見え方まで設計しています。価格に関わらず、お客様に驚いていただける商品開発を目指しています。

デザインも人気の理由のひとつで、当初服飾雑貨で展開していた「くすみカラー」も他カテゴリーにもいち早く取り入れています。近年はシンプルなものが好まれる傾向にあるため、落ち着いた色のデザインを心がけています。

さらに、「3COINS DEVICE」ではデジタルアイテムを低価格で展開。30~40代のお客様にも気軽にBluetoothスピーカーなどをお試しいただくきっかけになっています。

 

<ウチのオススメ>

ひげケース

330円

猫の抜けたヒゲを保存するケース。通気性の良い松材でヒゲを大切に保管できる。抜け落ちた猫のヒゲを記念にとっておく人も多く、発売後想定を上回る好調だ。

当社にはバイヤーの想いから生まれた商品も多いです。ペットカテゴリーではひげケースのほかにも、猫用のおもちゃなどが人気です。(矢八さん)

 

↑取材した3COINS +plusのアトレ大井町店ではキッチン用品コーナーには、話題のレンジ調理器具や食器洗剤ボトルが展開。ヒット商品の「ビストロヌードル」(330円)もおすすめ

 

●掲載商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いしていない場合があります。

TAG
SHARE ON