著者 - WATCH NAVI編集部

WATCH NAVI編集部

2000年6月創刊の腕時計実用誌。購入ガイド、メンテナンス方法などをわかりやすく解説し、読者の時計選びをサポートするのをコンセプトとしている。

映画界で存在感を放つ時計たち――エルヴィス・プレスリーからジェームズ・ボンドまで

映画と腕時計は切っても切れない関係。ヒーロー、ヒロイン、はたまた悪役の腕元でキャラクターの個性を発揮させ、同じモデルでも作品ごとに違う表情を見せてくれます。そこで今回は過去にご紹介したものの中から、映画界と縁の深いモデルや、スターが身に着けて話題となったモデルをご紹介します。

【腕時計】自己処理がトラブルの元に!? ガラス&ケースのキズはプロへ依頼が正解! 

繊細な精密機器である腕時計は、日常シーンでも配慮が必要です。しかし、セルフケアをしようにもどこまで自分でやっていいのか分からない…という方も多いはず。そこで今回は、腕時計ユーザーならば誰でも経験する「時計のキズ」をピックアップ。大事な時計のためにも、間違ったケアをしないよう気をつけましょう。

これは完売必至! セイコー ブライツが日ハム・大谷翔平イメージモデルを1100本限定で発売 

セイコー ブライツから、イメージキャラクターを務める北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平選手の1100本限定モデルが新たに登場します。発売される8月25日(金)を前に、完売必至の本機の魅力をご紹介します。

誕生35周年のG-SHOCKが魅せる「BIG BANG BLACK」は原点回帰と進化のタフネスブラック!

日本が誇るタフネスウオッチ・G-SHOCKが、2018年4月で初代モデル誕生から35周年を迎えます。これを記念した特別モデルの第一弾「BIG BANG BLACK」の発売が、9月8日(金)に決定しました。節目を迎えるG-SHOCKの原点と進化を、独自に表現した1本です。

軽さ&堅牢性は旧作超え! 懐かしのダブルリンクブレスが新作「ルミノール マリーナ」で帰ってくる

50年間も注油が不要となる「パネライ LAB-ID ルミノール 1950 カーボテック 3デイズ-49mm」や、新たなケース素材“BMG-TECH”を用いた「ルミノール サブマーシブル1950 BMG-TECH 3デイズオートマチック」などの発表で、2017年のSIHHでは一際熱い視線を浴びていたパネライ。個性的なメタルブレスレット仕様となった「ルミノール マリーナ」も、この夏の話題をさらうと共に大活躍しそうな1本です。

【G-SHOCK列伝15】最高潮に達したG-SHOCKブームを華麗に駆け抜けた、3代目イルクジのスケルトンボディ

1996年11月に登場した初代ラバーズコレクションで社会現象となったG-SHOCKブームは、1997年3月の3代目イルクジ発売で最高潮に! ほとんど店頭に並ぶ間もなく瞬時に売り切れ、プレミアム化していったのです。

大人の時計選びは“タメ年”がキーワード! R20~50世代に贈るヴィンテージウオッチ

新作にはない“経年優化”を楽しみたい人にオススメなのが、自分の年齢と同じ時を刻んできた同い年のヴィンテージウオッチ。歳月を経ると共に増していく風格はヴィンテージならではの魅力であり、自分と同じ誕生年という特別感も味わえることでしょう。

【腕時計の素朴な疑問】30万以下と100万オーバーのクロノグラフ、ムーブメントはどう違う?

腕時計ファンの方が常々疑問に思っていても、なかなか正解を尋ねる機会がないのが“機構や構造”に関する専門的な疑問ではないでしょうか? 今回は、腕時計あるあるのひとつ「クロノグラフの値段によって生じるムーブメントの差」について、見ていきましょう。

夏のヨゴレに要注意! ケース&ブレスに潜むサビを落とす腕時計メンテ術

毎日身に着ける腕時計は、知らず知らずのうちに日々の汚れがたまっていくもの。特に夏はたくさん汗をかくだけでなく、長時間太陽光に当たるシチュエーションも多いので、思っている以上に時計はダメージを受けやすくなります。しかも、一度サビがついてしまうと、拡大する恐れも。心当たりがある人は問題がないか、今すぐチェックしてみましょう。

マテリアルを自在に操るオメガ――60周年記念「スピードマスター」のベゼルに息づく匠の技

セラミックの採用が広がるなど、時計の“マテリアル面”でのイノベーションが著しくなっている昨今。その中でもオメガは、さまざまな素材を使用することで堅牢製や美しさの向上を行い、毎回驚きのニュースを届けています。60周年を迎えた「スピードマスター」の新作にも採用されている超合金・リキッドメタル&セラミックを世界で初めて取り入れたのも同社なのです。

壮大なストーリーを秘めた限定ダイバーズウオッチ! エドックス初のブロンズケースを採用した「デルフィン」が日本に上陸

1961年に誕生したエドックスの画期的なダイバーズウオッチコレクション「デルフィン」に、新作「デルフィン フリート 1650 リミテッドエディション」の2モデルが誕生。海水に強いブロンズケースを初めて採用するなど、堅牢なスポーツウオッチを手がける同社らしさが感じられます。

デキる男&趣味の良さをアピールするなら? 女性目線の時計イメージランキング【後編】

20代~30代の女性120人に、腕時計を“見た目だけ”で判断してもらい、それぞれの設問からイメージされるモデルをランキングで発表。今回は、大人っぽさやデキる男など3つのカテゴリーでモテ時計を調査していきます。

絶対的な安心と硬派な世界が魅力! 機能美満載のハイスペックスポーツウオッチ【後編】

クロノグラフやダイバーズ、アウトドアウオッチの中でも、華美な装飾を排して機能性にこだわったのがハイスペックなスポーツウオッチ。前編ではブライトリングのクロノマットなど、その道のプロたちも愛用するタフウオッチをご紹介しました。今回は、ハイスペックスポーツウオッチ選びの3か条を改めて抑えながら、デザイン面とスペックに優れた3ブランドを見てみましょう。

誠実さを感じるのはどの時計? 女性目線の時計イメージランキング【前編】

トレンドを見極めてモテると思って買った時計なのに、何故かあまり評判が良くない…そんな失敗を回避するため、WNが女性120人にアンケートを行い女心を徹底調査。男性とは一線を画す女性目線の時計選び、ぜひ参考にしてみてください!

絶対的な安心感と硬派な世界が魅力! 機能美満載のハイスペックスポーツウオッチ【前編】

クロノグラフやダイバーズ、アウトドアウオッチの中でも、華美な装飾を排して機能性にこだわったのがハイスペックなスポーツウオッチ。外装の傷が勲章になる〝硬派〞な世界は、男性ならば誰でも一度は憧れるものではないでしょうか。腕元から男らしさを演出したいのならば、このジャンルを狙ってみましょう。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170720_y-koba2_ic_R

話題のスマートスピーカー「LINE WAVE」をいち早く試してみたら、こうでした【レビュー動画】

i20170628_hayashi_WN_01

【動画有り】使い勝手が良すぎたG-SHOCK最新作「GPW-2000」インプレッション!

20170626_Y01_02

伝えるプロ・予備校の地理講師がカロッツェリアのFH-9300DVSを授業形式で解説

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi