執筆者 - 赤根千鶴子

赤根千鶴子(あかねちづこ)

マガジンハウスにて雑誌の編集に携わった後、フリーランスの編集者・ライフジャーナリストに。現在、週刊誌や女性誌での編集執筆、書籍の企画執筆等を行っている。少子高齢化社会におけるにおける課題を炙り出す、その洞察力には定評あり。『迷いが消える禅のひとこと』では詩作・構成を手がけた。

赤根千鶴子