本・書籍
自己啓発
2018/11/22 22:00

幸運は、その磁力に引きつけられて集まってくる――『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』

幸福になるためには才能がいると、私は信じています。

 

そして、自分はその才能があるはずと言い聞かせてきました。自分を励ますためにそれはどうしても必要なことだったのです。「何もかもうまくいかない」とうめきたくような状態に陥ったとき、「大丈夫。幸福になる才能、両親から授かったでしょう?今こそその才能を使うのよ」と自分で自分に言うのです。

 

すると不思議なことが起こります。体のどこかから「しあわせ汁」と呼ぶべき暖かい何かが湧いてきて元気を取り戻すことができるのです。

 

 

泣きっ面に蜂

ところが、最近身体も心もダウン気味でいくら自分を励ましてもうまくいかない状況に陥っています。夫が入院し、義母も体調が悪く看病が必要な状態です。おまけに私自身も眼の調子がすぐれず病院通いと、まさに三重苦の状態です。

 

さらに、そういうときに限っていろいろと面倒なことが重なるものです。締め切りはくるわ、家はごたごたに散らかるわ、電気製品まで壊れ出すわ…いったいどうしたらいいのでしょう。私の「しあわせ汁」もさすがに枯渇してしまったようです。

 

そんなとき、『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』(松田有利子・著/学研プラス・刊)のことを思い出しました。

 

 

ピンチを乗り越えたかったら

ダウンロードしてあったのに今まで読まないでいたのは、どうにか自分自身の「こうふく汁」を使って毎日を過ごしていたからでしょう。しかし、今回はピンチです。どうやって乗り越えたらよいのかわかりません。友達に電話しようかと思いましたが、それでは解決しないとわかっていました。意気消沈していた私には電話をかけるエネルギーも残っていなかったのです。

 

 

四つ葉のクローバー

私の心に『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』は、染み入ってきました。表紙の四つ葉のクローバーの絵も私に力を与えてくれます。今は亡き母に四つ葉のクローバーを渡したときのことも思い出しました。

 

私の母は不眠症で鬱気味でした。学校から帰ると布団から起き上がれないほど参っているときが多かったのです。そんなとき、私は四つ葉のクローバーを摘みにいきました。なぜか一株、全部が四つ葉のクローバーになっている場所を知っていたのです。私の秘密の場所です。

 

 

あなたを励ます言葉の数々

『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』は、言葉のひとつひとつが四つ葉のクローバーのように私を幸福にしてくれました。70の言葉が次々と並んでおり、それらが静かに、しかし、確実にエネルギーを与えてくれるのです。

 

いくつか紹介してみましょう。

 

魅力的な人になれば、幸運がイヤでも近づいてくる

 

この言葉の意味は「幸運は、その磁力に引きつけられて集まってくるから」だと言います。最近の自分を思うと、人を引きつけるような磁力を失っていたと認めざるをえません。

 

「時間がなくて、おしゃれもできない」、「私が困っているのに、誰も助けてくれない」、「私は彼女が困っているとき、助けてあげたのに、私が具合が悪いときは寄ってこない…」
八つ当たりだとわかってはいても、そう思いたくなるのです。これでは磁力どころか遠巻きにされて当然です。

 

 

心のクリーニング

過去のネガティブな想いをクリーニングする

 

この言葉も胸にしみました。

 

最近の私はネガティブな考えに支配されていました。自分では一生懸命やっているつもりなのに、「暁子さんは最近、つきあい悪い」とか「電話したのに出ない」とか、周囲に文句ばかり言われているようで、「いったい、私にどうしろって言うの?」と、泣きたくなっていたのです。

 

仕事も焦るだけでちっとも進みません。ところが、『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』に示されていた解決法をやってみたら、心が軽くなっていくのが自分でもわかりました。

 

その方法とは次のようなものです。

 

心にまとわりついて離れないネガティブなエネルギーを、心の中で丸めて大きく息を吸い、「ふっ」「ふっ」「ふっ」と、10回以上に分けて吐き出すのです。すると、心がきれいにクリーニングされ、すがすがしい気持ちになるといいます。

 

「本当かな?」と、いぶかしく思いはしたのですが、藁にもすがる思いでやってみたら、確かに心の中にたまった汚泥がましになっていきました。

 

 

幸福なお守りを手に入れよう

他にも、「朝は早く起きて、背伸びをする」とか「ゴマは細胞の若返りに効果がある」、「おごられたらおごり返す」など、日常生活に取り入れることによって、自分で自分を幸福にするヒントが満載されています。

 

もし、あなたが自分でもどうしていいかわからない絶望的な状況に陥っていたら、 『みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと』を眺めてみてください。きっと自分だけの四つ葉のクローバーを手に入れたような気持ちになるでしょう。

 

たとえ、すべてが順調で幸福な毎日を送っていても、いつか助けを求めたく日が来るかもしれません。そのとき、一刻も早く立ちなるためにお守りとしてダウンロードしておくのもよいかもしれません。

 

人生には幸福のお守りがどうしても必要だと私は信じているのです。

 

 

【書籍紹介】

みるみる幸運を引き寄せる、今日からできる小さなこと

著者:松田有利子
発行:学研プラス

「お財布のレシートは、その日のうちに整理する」「イライラしたら、思いっきり部屋を散らかす」など、幸運を引き寄せる人は、いつもこんな小さなことを習慣にしている。多くの幸運者を見てきた著者が贈る簡単にできる開運法。

kindlleストアで詳しく見る
楽天Koboで詳しく見る
bookbeyondで詳しく見る

TAG
SHARE ON