本・書籍
料理
2019/8/27 10:30

今時の激ウマ!学校給食のレシピ本に注目!――『日本一の給食メシ』

「日本の給食の味が忘れらない、めっちゃ美味しいんですよ!」と教えてくれたのは娘の友人で20歳になるポルトガル女性。彼女は日本で生まれ18歳まで日本で育ち、今は欧州に戻っている。ご両親はポルトガル人なので日本で暮らしていた時も家庭ではポルトガル料理が多かったそうだが、通っていた公立の小中学校では給食を食べていた。「給食でまずいものなんか一品もなかった。もう一度、日本に戻って食べたいメニューばかりなんです」と目をキラキラさせながら流暢な日本語で語っていた。

 

昭和30年代生まれの私にとっては学校給食はあまり美味しいものではなかった。小学校低学年のときは脱脂粉乳を鼻をつまみながら飲んでいた世代なのだから。あのころは子どもたちに栄養を摂らせることが第一で味は二の次だったのだろう。その後、娘は欧州で育てたので、日本の学校給食の変化はまったく知らなかったのだ。

 

大人も「うまい!」と唸る給食メニュー

日本一の給食メシ』(松丸 奨・著/光文社・刊)のページを開いたときは本当に驚いた。今時の子どもたちは給食でこんなにも美味しそうな料理を食べているんだ! と。

 

本書の著者、公立小学校の栄養士・松丸氏は2013年に開催された「全国学校給食甲子園」で日本一の座に輝いた方。前書きにはこんな一文がある。

 

子どもたちに食べることは楽しいことだと知ってほしいし、食べることを好きになってほしい。成長や健康につながることはもちろんですが、食事の時間を楽しいと思ってほしい。これが私のモットーです。

(『日本一の給食メシ』から引用)

 

そして、子どもたちだけでなく多くの大人にもその味を知ってほしくて書いたのが本書だという。忙しくて時間がない人、料理が得意ではないけれどチャレンジしてみたい人に役立つ、3ステップの簡単レシピばかりを紹介している。

 

構成は以下のようになっている。

 

その1 子どもたちも、大人も「美味しい」と唸った人気ベスト10

その2 激ウマ! 超簡単! 麺類のススメ

その3 給食が、絶品おつまみになる時代!

その4 日本人に生まれてよかった! ご飯は正義!

その5 給食も”グローバル化”が進んでます アジアンとエスニックも正義!

その6 「とりあえずの一品」「もう一品」に応えるための最速「混ぜるだけ」レシピ

その7 時短、簡単がやっぱりうれしい 頼れるレンチンレシピ

その8 確実に作れる! 確実に美味しい! 簡単だけどおしゃれなスイーツ

その9 ご飯が進んで止まらない Theおかず

その10 ホクホク! パリパリ! やっぱり簡単! トースターを使った熱々メニュー

その11 冷凍庫に常備しておけば百人力! シーフードミックス徹底活用!

 

と、見出しを見ているだけでもワクワクしてくるが、全100品の中から、私がさっそく真似したいと思ったレシピを何点か紹介してみよう。

 

 

給食人気ナンバー1は揚げたコッペパン!

学校給食でしか食べられなくて、そして世界一美味しいと評判なのが”揚げパン”だそうだ。松丸氏が自宅のキッチンで大量のコッペパンを用意し、揚げる油の温度、揚げ時間を小刻みに変えながら、完成したレシピだという。油の温度が低くなると油っぽくなり、揚げ時間が長すぎると焦げるので、ベストバランスで仕上げるのが鉄則。

 

材料/2人分

 コッペパン(本書ではPasco「超熟ロール」を使用)…2個

 サラダ油…適宜

 砂糖…大さじ2

 きな粉…砂糖同量

1 フライパンにサラダ油を入れて200℃に加熱し、パンを入れる。

2 菜箸で絶えずコロコロとパンを転がし、1分10秒揚げる。

3 砂糖ときな粉を混ぜ、揚げたてパンに絡ませて完成。

(『日本一の給食メシ』から引用)

 

アレンジとして、きな粉の代わりに、ココア、抹茶パウダー、かぼちゃパウダーなどを絡ませても美味とのこと。

 

なんと給食でイタリアンレストランの味!

イタリア料理が大好きな私が驚いたのは、給食レシピなのに「本格イタリアン?」と思うようなメニューが多かったこと。小学生の頃からこんな給食を食べていたら、さぞグルメな大人になるに違いない。人気ベスト10の中には、イタリア風がなんと5品も。しかも、すべて簡単3工程で完成!

 

・西京で最強のカポナータ/シチリアやナポリの伝統料理で、野菜を炒め煮にしたトマトベースの一品だが、松丸氏は、ここに西京みそを加えオリジナルのカポナータを完成させた。ベーコン、鶏肉も入り栄養満点!

・パルメザンチーズのトマトリゾット/ カットトマト、ソーセージ、粉チーズ、バター、顆粒コンソメをレンジでチンし、炊きたてご飯に混ぜるだけで本格リゾット風に。

・えびクリームライス/ 炊きたてご飯にのせるだけの焼かないお手軽ドリア。冷凍むきエビを使うので簡単だが、イタリアン独特のにんにくの香りが効いた本格味の一品。

・パインのゴルゴンゾーラピッツァ/ パイン缶詰の甘みとゴルゴンゾーラの酸味が絶妙のマッチング。給食メニューだが、ワインに合うのでパーティメニューにおススメだそう。

・梅カルボナーラうどん/ みんな大好きなカルボナーラを新感覚のうどんに仕上げたところ大人気になったそう。牛乳と卵と梅の味のバランスが最高。

 

この他にも、沖縄タコライス、サバ缶を使ったアヒージョ、タンドリーチキン、キーマカレー、タイ風焼きそば、など。また、スイーツでは、アールグレイメロンパン、レモンシフォンケーキ、など、家庭で今すぐ作ってみたいメニュー満載。

 

この一冊で「学校給食」のイメージはガラリと変わる!

 

 

【書籍紹介】

日本一の給食メシ

著者:松丸 奨
発行:光文社

食べることは楽しいこと、食事の時間は楽しい時間。この楽しさを子どもたちだけのものにするのはもったいないー。給食日本一の座に輝き、人生をかけて給食を作り続ける著者は、この考えのもと、100のベストレシピを考案した。作りやすさを重視した3ステップの工程で、徹底的に時短を追求。料理にはじめてチャレンジする大学生から、忙しいビジネスパーソン、働くママ、定年後自炊を始めようと考えているお父さんまで、今日からあなたの食生活を変えてくれる料理レシピ本、ここに誕生!

楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
kindleストアで詳しく見る

 

仕事でも人生でも成功したいと願うすべての人に贈る――ココ・シャネルの60の名言

TAG
SHARE ON