本・書籍
2019/9/30 21:45

地方出張の手土産に悩んだときに読みたい1冊――『東京 五つ星の手みやげ The LEGEND』

「おいしゅうございます」といえば、人気テレビ番組「料理の鉄人」の審査員を努めた、料理記者である岸朝子さんの名台詞だ。岸さんは2015年に91歳で逝去されたが、その岸さんが2004年に発行したベストセラー『東京 五つ星の手土産』に、続編を追加した合本が、『東京 五つ星の手みやげ The LEGEND』(岸 朝子・監修/東京書籍・刊)だ。

 

僕も食べたことがあるオススメの東京みやげ

僕は東京都葛飾区出身で、現在は千葉県に住んでいる。たまに、地方出張などで出かけるとき、東京みやげを持参することもある。いろいろ考えるのだが、日持ちすること、みんなで食べられることなどを考えると、おせんべい的なものにしてしまうことが多い。あまりおもしろい手土産ではないとは思うが、無難なところだろう。

 

でも、もうちょっと気の利いた手土産を持っていきたいなというときに本書を見てみると、東京にはこんなにも手土産になるようなものがあるのかと驚く。その数139。そのなかから、僕でも知ってるぞ! というものを紹介する。

 

●銀座木村家 酒種あんぱん

銀座にある老舗のベーカリー。ここの酒種あんぱんはあまりにも有名だろう。僕は銀座に行ったときにたまに立ち寄って買うが、あんぱんの本家本元と言われているだけに、その味わいは素朴で味わい深い。5日ほど日持ちするので、手土産にもできるようだ。

 

●墨田園 つりがね最中

実はこの最中、僕の大好物。叔父が墨田区に住んでおり、僕がまだ幼いころから現在まで、実家に来るたびに買ってきてくれる。3種類の最中が入っているが、一番好きなのは小倉あんのもの。鐘ヶ淵駅にあるお店でしか手に入らない、地味ながらもオススメな一品だ。

 

●しろたえ レアチーズケーキ

しろたえのある赤坂は、僕がアルバイト時代に通っていたところ。また、フリーになってからもよく訪れていた。しろたえはもちろん知っており、僕はここのシュークリームが大好きでよく買って帰っていた。レアチーズケーキは見た目もきれいで、非常に濃厚な味わい。現在でも店の前を通ると行列しているところをよく目にする。

 

●とんかつ まい泉 ヒレかつサンド

ここのヒレかつサンドは有名。空港や新幹線ホームなどで売られているので、食べたことがある方も多いのではないだろうか。どちらかというと自分の食事として買うことが多いが、お土産としても人気があるようだ。ちなみに青山本店では食事もできる。

 

このほかにも、とらやの羊羹やおつな寿司のいなりずしなども、僕が知っている中ではオススメ。あまり日持ちしないが、ここぞというときには買っていきたい。

 

 

■今度はこれを手土産にしてみよう

名前は知っていたけれど、食べたことがないというものも多数あった。それらも紹介していこう。

 

●羽二重団子本店 羽二重団子

羽二重団子自体は食べたことがあるのだが、ここの店のものかどうかは不明。ただし、このお店の名前は知っていた。僕がよく乗換で使う西日暮里駅に看板があるからだ。文政2年(1819年)創業時の味をそのまま伝えている名店なのだそう。『我が輩は猫である』や『坂の上の雲』などの作品にも登場する。

 

●ちもと 八雲もち

東横線都立大学駅近くにある和菓子屋の名物。僕は食べたことがないのだが、都立大学に住んでいた友人が絶賛していて、自分用に買っては食べていたそうだ。その友人は甘いものはあまり食べないほうだったたが、この八雲もちは別格だった模様。

 

●うさぎや どらやき

個人的にどらやきは大好物なのだが(ドラ○もんみたいだ)、いわゆる名店といわれているところのものは食べたことがない。都内では上野にある「うさぎや」と、池袋の「すずめや」が有名とのこと。このうさぎやは店の前は通ったことがあるものの、買ったことがない。ちなみに近くにある「うさぎやカフェ」では、朝9時から9時10分の間に来店した人だけが食べられるどらやきの皮を使った「うさパンケーキ」という幻(?)のメニューがあるのだが、いつか食べてみたいと思いつつ、早起きできずに断念している。

 

あとは、浅草にある満願堂の芋きんや、谷中にある寿司店・乃池の穴子寿司、神田にある近江屋洋菓子店のアップルパイなども魅力的。手土産としてもっていくのはもちろん、自分でも食べてみたい。

 

ぜひ手土産に入れてほしい名店2店

実は、僕が大好きな和菓子がこの本には載っていなかった。それは浅草が本店の和菓子屋「舟和」の芋ようかん。あとは、上野にある甘味処「みはし」のあんみつ。どちらも日持ちがあまりしないので、手土産には不向きかもしれないが、ぜひいろんな人に食べていただきたい一品だ。

 

【書籍紹介】

 

東京 五つ星の手みやげ The LEGEND

著者: 岸 朝子
発行:東京書籍

食のレジェンド・岸朝子が東京の老舗・名店の味みやげを厳選して紹介し、まさに一家に一冊、一社に一冊の大ベストセラーとなった名著『東京 五つ星の手みやげ』が、正続合本新訂版となって再臨です。

楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
kindleで詳しく見る

 

「努力・根性・勝利」とは真逆の「70年代の気分」を描いた安部慎一という天才

TAG
SHARE ON