本・書籍
2019/10/3 6:00

【マジでやせた】1週間でマイナス2センチ! 「そる」だけでいいネオ腹筋がすごい!!

先日、人生最重量になりまして慌ててダイエット本を貪り読んでいる私です。

 

「え、食べてないのに」「え、運動しても減ってない」「え、なんで?」と毎日繰り返してました。体重はなんとか減ったけど、ベスト体重にはまだ届かず……。そしてピーク時からで〜んと居座る”下っ腹”。気がつくとパンツのゴムの上あたりにど〜んと肉が…! 恐ろしい!!!

 

そんな時に頼るのが「〇〇だけ」ダイエットなのですが、いいのを見つけたのですよ。その名も「そるだけ」。あぁ〜またやるだけで満足するダイエット生活が始まってしまうのか…と情けなくなったのですが、この『「そる」だけでやせる 腹筋革命』(中村尚人・著/飛鳥新社・刊)は違いました! ちゃんと1週間でマイナス2センチも細くなってたんです!!!!!  2センチも細くなった理由をお伝えさせていただきます!!

 

腹筋なのに「そる」だけって、どうやるの?

ネオ腹筋とか煽ってるけど、そんな簡単とか、痩せるとか、意外と面倒なんでしょ? と思った方、めっちゃ簡単ですから。その場で一回やってみてください!

 

1.足指を上げる 両足を腰幅に開き、平行にして立つ。足の指をそらせ、床から浮かせる。

2.両手を頭の後ろで組む 親指を下に向けて両手を組む。首に負荷がかからないように両手で支えながら、後頭部を上に持ち上げる。息を吐く。

3.上体をそらせる 息を吸いながら上体を後ろにそらせてから2呼吸キープ。

4.元の姿勢に戻す 息を吐きながら元の姿勢に戻る。

(『「そる」だけでやせる 腹筋革命』より引用)

 

文字だけでは、イメージがつかないわぁ〜という方は、以下の宣伝動画の1分くらいのところから実際に反っている動画が見れるので確認してみましょう!

 

ちなみに私は、毎日歯ブラシのタイミングで、朝とお風呂前に1日2回やりましたが、普通の腹筋だと「よ〜しやるぞ」という気合いと場所が必要ですが、気合いもなんの準備も必要ないのでふふふふふ〜んくらいでやれてました。そして1週間後、マイナス2センチなんてうれしすぎるぅ〜! でもどうしてマイナス2センチも減ったんでしょうか?

 

 

猫背が治るだけでもぽっこりお腹は解消される!

推測するに、結構な猫背だったことが影響したのでは? と思いました。

 

『「そる」だけでやせる 腹筋革命』には、重力に押しつぶされてお腹が飛び出していると書かれてありました。そう! まっすぐな姿勢を保つ筋肉が衰えて、猫背になり、お腹が出ちゃうと言うのです。さらに、ぽっこりしてしまう原因は「行き場をなくした内臓」だと言うではないですか!! どういうこと?

 

落ちた肋骨がその下にある内臓を押しつぶします。しかし、お腹のスペースには限りがあるため、押しつぶされた内臓は行き場をなくし、前に飛び出ます。それが、ぽっこり腹になる一因です。

(『「そる」だけでやせる 腹筋革命』より引用)

 

完全にこれだったわ。姿勢を伸ばし、内臓さんを元の位置に戻してあげて、それを維持する筋肉がちょっとあるだけで、ぽっこりが解消できるそうです。

 

また私のように、体を使わずに座っている生活が多くなると、筋肉は「いらないよね〜」と認定されどんどん衰えてしまうんだとか。さらに筋肉がなくなると代謝が落ちてしまうので、太ってしまうんですって。座っているだけでも衰えてしまう筋肉だから、意識的に使ってあげないと行けないと言うことですね。これで痩せた〜と喜ばず、続けていくことも大事なんですな。

 

 

1日に何回やってもいいし、手軽な割にバリエーションも多いから続く!

やらずに後悔するなら、やって後悔してほしい!(笑)

 

ぽっこりお腹で悩むあなたも本当1週間でいいのでやってみてください! そしてウエストを毎日測ってみてください。ちょっとずつ痩せていく我が下っ腹が愛おしくなりますから(笑)。さらに効果を上げるためには、以下のルールを守ってもらったほうが効果的。

 

そる腹筋のルール

1.1日に何回やっても OK!

2.終わった直後の「お腹が引き上がった姿勢」を5分以上意識して保つ

3.心身が活性モードになるので、就寝前は行わない

(『「そる」だけでやせる 腹筋革命』より引用)

 

私自身、やり始める前までは「どうせ細くなんかならないだろう」と思ってましたが、「そる」だけをやり始めてから不思議なもんで自分の体に興味を持てるようになりました。あと内臓が戻り始めているからか、ちゃんとお腹も空くようになりました(笑)。これまで惰性で食べていた感じがすごいあったのですが、しっかりお腹が空くようになっている自分にもびっくり。ちゃんと内臓も動いてくれていると思うと、もっと頑張ろうと思えますよね!

 

また、便秘に効果的な「そる」方法や、気持ちをあげる「そる」方法など、そり方も様々なので飽きることがなさそう。私も普通に姿勢が整うまではやめずにやっていこうと思います。『「そる」だけでやせる 腹筋革命』には、老若男女の痩せたモニターさんが掲載されているのですが、40歳の会社員の男性は、なんと3か月でマイナス4.1キロの減量とお腹周りが3.3センチ落ちていました。姿勢が良くなったのはもちろん、肩が通常の位置に戻るので、肩こりも減ったそうですよ。

 

日々デスクワークという方、最近下っ腹が気になるという方、腹筋が苦手という方、ぜひ一度『「そる」だけでやせる 腹筋革命』をお試ししてみてください。内臓を元の位置に戻して、ぽっこり卒業しましょうー!!

 

【書籍紹介】

 

「そる」だけでやせる腹筋革命

著者:中村尚人
発行:飛鳥新社

凹み腹&ヤセ体質に、快適な美姿勢に、心がポジティブに…従来の腹筋運動の3倍ラクですごい!

楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
Kindleストアで詳しく見る

 

「人生がどん底です」とのお悩みに→「映画と一緒で最後がハッピーエンドならいいじゃん!」と答える”子ども記者”が最高!

TAG
SHARE ON