本・書籍
2021/4/22 6:30

本の中から笑い声が聞こえてきそうなラジオ番組の対談集『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』

この1年を振り返ってみると、ラジオやYouTubeなどで人の声を聞く機会が増えたなぁと感じています。私も昨年から「radikoプレミアム」に入りまして、好きな番組だけでなく全国のラジオ番組も聴くようになりました。

 

お笑い芸人さんや地方のアナウンサーさんなど様々なパーソナリティが毎日楽しい番組をしてくれているのですが、数あるラジオ番組の中でもとびっきりの癒し時間を届けてくれるのが、人気女優の吉岡里帆さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(毎週日曜18時〜JFL5局で放送中)。毎回様々なジャンルで活躍する方をゲストに迎え、ライフスタイルについて迫る1時間番組なのですが、プライベートでゲストの方とお茶をしている吉岡里帆さんの隣の席に座っちゃったような、そんな感覚のラジオ番組なのです(笑)。

 

今回はそんなラジオ番組の楽しいトークが収録された『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』(リットーミュージック・刊)をご紹介します。

 

ダチョウ倶楽部の知らなかった下積み時代の話

『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』には、これまでラジオに登場したゲストの中から厳選された24組のトークが掲載されています。私も聞き始めたのは最近なので「過去にこんなゲストの方が来ていたんだ!」と楽しませてもらえました。

 

映画監督の岩井俊二さん、お笑い芸人の藤井 隆さん、シンガーソングライターのあいみょんさんや竹原ピストルさん、女優の上白石萌音さん、ラジオ番組のスポンサーであるUR都市機構のCMで共演している千葉雄大さんまで、ジャンルや経歴を問わずたくさんの方との対談が掲載されています。

 

中でも私が一番好きだったのは、ダチョウ倶楽部の竜ちゃんこと、上島竜兵さんとの回。2018年10月28日に放送されたものなのですが、最近結婚された有吉さんを「捨て猫を育てていると思ったら虎になっちゃった」と言ったり、「もともと163センチの身長があったのに158センチになっちゃった」と悲しんだり、クスクス笑いながら読んでしまう回でした。そんな中でもちょっとグッときてしまったのがこちら。

 

吉岡  忘れられない光景ってありますか? その若い時。

上島  やっぱりそのバナナパワーに出ていた頃、それまで俺と寺門のふたりでやってたんだけど、全然受けなくて。そのあとリーダーが混ざってきてね。リーダーはネタの書き方を知っているから、やってみたら1回で解散するつもりが、そこで受けたので、じゃあやってみようかっていうので、やりだしたんですけど。その時にリーダーにリーダーは年下ですけどね竜ちゃん、うまくなったねって言われたのがね。

吉岡  うわあ、なんか泣きそうになるんですけど……。

上島  それが嬉しかったですね。それまでは演劇の養成所を出て、決まったセリフとか、そういうことしか言えなかったのが、そこで初めてそういう風になって。それはちょっと嬉しかったですね。人前でしゃべる、笑いを取ることが現実にできる。滑ることもあるんですけどね。

(『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』より引用)

 

テレビで見ている竜ちゃんじゃない!(笑)

 

ちなみにバナナパワーというのは六本木にあったショーパブで、今やバラエティ番組には欠かせないヒロミさんも、ダチョウ倶楽部と共に出演していたこともあったのだとか。1つ300円のパイを投げる「パイ投げコーナー」なんてバブリーな遊びもあったそうで(笑)、当時は超楽しかったんだろうなぁ〜と読みながら感じました。

 

美輪明宏さんのエピソードが新鮮!

2019年3月31日に出演されたのが、あの美輪明宏さん。もはや知らない人はいないほどの有名人ですが、当時83歳の美輪さんと26歳の吉岡里帆さんとの掛け合いがなんともフレッシュ!

 

この時は、1967年に初演された寺山修司さんの伝説的な名作『毛皮のマリー』が、2019年に再演されるということでラジオ番組に出演。当時の話を振り返りながら波瀾万丈な美輪さんの人生を語られていました。後半、吉岡さんはこんな話を切り出します。

 

吉岡 もし、生まれ変わって違う職業ができるとしたら何がしたいですか?

美輪 今でけっこう。楽しいですもの。ものを作り上げることは。舞台とかね。曲とか詞とか。衣装のデザインをやったり、舞台装置を作ったり。そういったものだけで十分。楽しいですよ。おやりになれば?

吉岡 舞台美術とかもされているのはすごいなと思います。

(『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』より引用)

 

わぁ〜言葉が、しみる……!

 

私も83歳になったときこんな風に人生を振り返りながら、「今でけっこう」と言えるかな? なんて思ってしまいました。他にも、寺山修司さんとの出会いから銀座に住んでいたころの話など、その時代にタイムスリップしたように話してくれています。年齢が離れているふたりだけれど、トーク内容は決して浅くなく、とても深い話もたくさん書かれてありました。美輪明宏さんってどんな人なの? とあまりご存知のない若い人から、舞台で大活躍している美輪さんをリアルタイムで知っている方にもぜひ読んでいただきたい対談だと思いました。

 

音声版「あとがき」が、最高です……!

『LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。』は、ラジオ番組の対談本ということもあり、最終ページにQRコードが掲載されており、スキャンすると吉岡里帆さんの音声が!!

 

3分ほどの音声コンテンツですが、最後まで聞くと「もう大事にします、この本!」とぎゅっと抱きしめたくなるようなあとがき音声になっています。

 

毎週日曜日の癒しタイムを文字でも楽しみたい人、ラジオ番組は知らなかったという人、吉岡里帆さんのファンの方などなど、どんな人でも満足感を得られる一冊だと思います。あとがきの音声コンテンツも含めて、ぜひお楽しみください!

 

【書籍紹介】

LIFESTYLE COLLEGE 吉岡里帆と日曜日18時。

発行:リットーミュージック

女優・吉岡里帆がナビゲートするラジオ番組、待望の書籍化! 26人のゲストと語り合う極上の対談集。

楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
Amazonで詳しく見る

 

TAG
SHARE ON