ビジネス
iPhoneテクニック
2017/3/24 19:00

【iPhone得々テク】通信量を消費せずにApple Musicを聴くための賢い方法

このコーナーでは、普段からiPhoneを使っている中級者向けに、意外と見落としている便利テクニックをご紹介! 本記事ではApple Musicをオフラインで視聴し、通信量を節約する方法について解説します。

 

Wi-Fi環境下で曲をダウンロードしておこう

Apple Musicは月額制で様々な楽曲が聴き放題になるサービス。とても便利ですが、「通信量が掛かるから……」と外出先での使用を懸念している人もいるのではないでしょうか? しかし、ご安心を。実はWi-Fi環境で曲をダウンロードしておけば、通信量を消費せずに利用できるんです。

20170324_y-koba_iPhone (1)
↑Apple Musicを起動し、気になる楽曲を表示したら「・・・」をタップ

 

20170324_y-koba_iPhone (2)
↑続いて「ライブラリに追加」をタップ

 

20170324_y-koba_iPhone (3)
↑ライブラリに追加されると、左下にダウンロードマークが表示されるので、これをタップ

 

これでダウンロード手順は完了です。なお、アイコンの位置は変わりますが、アルバムも同様の手順でダウンロードできます。

 

ちなみに、「自動的にダウンロード」をオンにしておくと、ライブラリに追加するだけで、自動でダウンロードも行われるようになります。頻繁にダウンロードする人は便利です。

20170324_y-koba_iPhone (4)
↑「設定」アプリで「ミュージック」を選択。「自動的にダウンロード」のスイッチをオン・オフ切り替えられる

 

 

ダウンロードした楽曲を再生する

ダウンロードした楽曲はライブラリから確認できます。

20170324_y-koba_iPhone (5)
↑「ライブラリ」タブを表示し、「ダウンロード済み」をタップ。続いて、「曲」や「アルバム」を選択しよう

 

20170324_y-koba_iPhone (6)
↑先ほどダウンロードした楽曲が確認できた

 

20170324_y-koba_iPhone (7)
↑機内モードでも再生可能だ

 

何度も聴くお気に入りの曲をiPhoneにダウンロードしておけば、通信量の節約に。また、電波が届きにくい場所でも視聴できるようになります。

TAG
SHARE ON