ビジネス
iPhoneテクニック
2016/7/31 19:00

【いまさら聞けない】iPhoneで健康管理やスケジュール管理しよう

このコーナーでは、いまさら聞けないiPhoneの基礎知識を解説し、より便利にiPhoneを使いこなせるようサポートします。iPhoneにはメールやブラウザのほかにも様々な機能が最初から備わっています。なかには、あまり使われていない機能も。今回は、意外と知られていないiPhoneの標準アプリを中心にご紹介します。

 

iPhoneにあらかじめインストールされている「ヘルスケア」アプリでは、心拍数や消費カロリー、血糖値やコレステロール値などのデータを収集することができ ます。アプリ内では集計した体の情報の統計を確認できるほか、健康に関する重要な情報をまとめた緊急用のカードも作成可能。実は万歩計機能も備わっているので、知らないあいだに毎日の歩数も記録されています。一度アプリを確認してみてはいかがでしょうか。

20160713_ono6_4

詳しくはコチラ

 

スケジュールやメモアプリを使っている人は多いようですが、「リマインダー」アプリの存在はあまり知られていません。リマインダーとは、日時を指定して 予定を入力するだけのカレンダーとは違い、指定した日時や特定の場所に近づいたときに予定の通知をおこなってくれるアプリ。例えば、あらかじめ駅の場所を 指定し、「定期を買う」と入力しておけば、駅に近づいたときに通知してくれます。有効に使えば、まるで秘書のように活躍してくれますので、ぜひ試してみて下さい。

20160729-i04

詳しくはコチラ

 

iPhoneのデフォルトの「メモ」アプリも、iOSのアップデートを重ねるごとに、便利な“裏技的機能”が追加され進化しています。買い物リストやToDOリストを作るのに便利な「チェックリスト」機能や、地図などを簡単に送れる「手書き機能」など、他社製のアプリに負けないほどの充実ぶり。

 

また、iCloudと連携すればメモの共有も簡単に行えます。「標準のメモアプリは機能が少なくて使えない」と思っていた方も、ぜひ一度使ってみて下さい。

20160707_ono5_01

詳しくはコチラ

 

iPhoneの標準アプリもアップデートごとに改良が重ねられていますので、知らない内に使いやすくなっていることがあります。ぜひチェックしてみて下さい。

 

TAG
SHARE ON