ビジネス
iPhoneテクニック
2016/8/21 22:48

【グーグル検索入門】画像検索を使えばまとめサイトの不明画像も丸わかり

このコーナーでは Google(グーグル)の検索に関する、初心者向けの小技を紹介します。使いこなせれば、より検索作業を時短できるほか、これまで検索できなかった情報を調べることも可能。ぜひ活用してみてください。

 

【関連記事】

【Google】名前がわからない“アレ”の画像が見つかる! 画像検索で一発判定するテクニック

 

 

Googleで検索するときは検索バーに調べたい用語を入れて調べていくのが一般的ですよね。でも、昨今、まとめサイトをはじめとして、詳細や引用がない画像が増えています。例えば、こんな記事。

 

「死ぬまでに行きたい絶景スポット10選」

ネクストブレーク必至のイケメン・アイドル

 

よくあるケースだと思いますが、こうした場合は、画像の詳細はテキストでは検索できません。そんなときに活躍するのがGoogleの画像検索です。Google画像検索はGoogle上に画像をアップして、テキストと同じように検索してくれる機能。グーグルのブラウザ・Google Chromeであれば、PC・スマホ・タブレット問わずワンステップで調べることができますし、それ以外のブラウザを使っている場合でも簡単に利用することができます。

 

■Google Chromeを使う場合(PC/スマホ/タブレット問わず)

①調べたい画像を長押しして、表示されるメニューから「この画像をGoogleで検索」を選びます

20160821_Y3_01
↑スマホ、タブレットの場合
20160821_Y3_03
↑PCの場合

 

②自動的に画面遷移し、その画像を使っている記事が表示されます

20160821_Y3_02

 

■Chrome以外のブラウザの場合

Chrome以外の場合は画像を一度ローカル上にデータをダウンロードして作業を行います。

①グーグル画像検索(https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja)にアクセスし、検索バーのカメラアイコンをクリック

20160821_Y3_05

 

②調べたい画像を検索バーにドラック&ドロップします

20160821_Y3_06

ドラック&ドロップすると■Google Chromeを使う場合(PC/スマホ/タブレット問わず)と同じ画面に遷移します。

 

画像により特性は変わってきますが、拡散数が少ない画像はオフィシャルサイトが検索上位に引っかかることが多いですが、すでにウェブ上で拡散されている画像は類似サイトが多く出てくるため、少し元サイトを探すのに手間取るかもしれません。ですが、画像の詳細を知りたい場合は、画像検索をすれば何らかの手がかりが得られるケースが多いので参考にしてみてください。

 

なお、こちらは該当する人は少ないかもしれませんが、サイトやブログ、SNSの画像を無断転載されている可能性がある場合、画像検索することでサイトがヒットしますので、警告対象を確認することができます。

 

 

【コチラの記事もオススメ!】

“ググる”精度が格段にアップ! 意外と知らないグーグル検索の豆知識まとめ

【Google】知らないと恥ずかしい!? “ググる”ときに精度が上がるキーワード検索の超基本テク

TAG
SHARE ON