ビジネス
ワード
2016/9/10 17:00

【ワード使い方講座】仕事のスピードを上げるコピペ&画面分割テクニックまとめ

このコーナーでは、ワードのいまさら聞けない基本機能や、仕事がはかどる達人ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。

 

今回は、ワードでの作業スピードを上げるコピー&ペーストや、画面を効率的に使うためのテクニックを紹介。うまく活用して、仕事の速度をアップしましょう。

 

1.ファイルの新規コピーを作成する

ファイルの新規コピーを作成するには、ファイルを右クリックし、「新規」を選択します。

016-01
↑ コピーしたいファイルを右クリックし、「新規」を選択します

 

ワードが起動し、コピーした文書が表示されます。このあと文書を編集し、名前を付けて保存しましょう。

 

2.ファイルをコピーする

ファイルをコピーするには、Ctrl+Cキーに続けてCtrl+Vキーでコピペします。ファイル名は、F2キーを押して変更しましょう。

016-02
↑ ファイルを選択し、Ctrl+Cキー → Ctrl+Vキーを押します

 

ファイルがコピペされます。コピーされたファイルをクリックし、F2キーを押せば名前を変更できます。

 

3.文書を開いて別名で保存する

文書を別名で保存する際F12キーを使うと、素早く「名前を付けて保存」画面を表示できます。

016-03
↑ 文書を開いたらF12キーを押すと、「名前を付けて保存」画面が表示されます

 

ファイル名を変更し、「保存」ボタンをクリックして保存します。

 

4.ページを丸ごとコピーする

ページを丸ごと選択するには、カーソルをコピーしたいページに置き、「ジャンプ」画面で「\page」を指定します。あとは、コピペします。

020-01
↑ コピーしたいページをクリックしてカーソルを表示し、「ホーム」タブ → 「検索▼」の「▼」ボタン → 「ジャンプ」をクリックします

 

「検索と置換」画面の「ジャンプ」タブが表示されます。

020-02
↑ 「移動先」欄で「ページ」を選択して、「ページ番号」欄に「\page」を入力し、「ジャンプ」ボタン → 「閉じる」ボタンをクリックします

 

ページの内容すべてが選択されます。Ctrl+Cキーを押したあと、コピー先にカーソルを移動し、Ctrl+Vキーを押します。

 

5.表をコピーする

表を選択するには、表内をクリックして、表左上に表示される表全選択ボタンをクリックします。あとは、コピペします。

020-03
↑ 表内をクリックし、表全選択ボタンをクリックします

 

表全体が選択されます。このあとCtrl+Cキー → Ctrl+Vキーでコピペします。

 

6.ウィンドウを左右に並べる

ウィンドウを左右に並べるには、新しいウィンドウを開き、「並べて比較」を使います。同時にスクロールをオフにするのがポイントです。

 

023-01
↑ 「表示」タブ → 「新しいウィンドウを開く」ボタンをクリックします

 

新しいウィンドウが開き、編集中の文書が表示されます。

023-02
↑ 「表示」タブ → 「並べて比較」ボタンをクリックします

 

2つのウィンドウが左右に並びます。

023-03
↑ 「表示」タブ → 「同時にスクロール」をクリックしてオフにします

 

左右にウィンドウが別々にスクロールします。

 

7.ページのプレビューを表示する

ページのプレビューを表示するには、ナビゲーションウィンドウを表示し、ページプレビューに切り替えます。

023-04
↑ 「表示」タブをクリックし、「ナビゲーションウィンドウ」にチェックを入れ、ナビゲーションウィンドウの「ページ」をクリックします

 

画面左にナビゲーションウィンドウが表示され、ページプレビューに切り替わります。

 

8.画面を上下に分割する

画面を上下に分割するには、「表示」タブで「分割」ボタンをクリックします。

023-05
↑ 「表示」タブ → 「分割」ボタンをクリックします

 

画面が上下に分割されます。

023-06
↑ 分割を解除する場合は、「表示」タブ → 「分割の解除」ボタンをクリックします

 

9.画面上部を消す

画面上部を消すには、「リボンの表示オプション」ボタンから「リボンを自動的に非表示にする」を選択します。

022-01
↑ 「リボンの表示オプション」ボタン → 「リボンを自動的に非表示にする」をクリックします

 

画面上部のタイトルバーやタブ、リボンが消えます。

022-02
↑ ポインターを画面上部に移すと、青色のバーが表示されるのでクリック。画面上部にタブやリボンが表示されます

 

10.画面上部のリボンを消す

リボンを消すには、「リボンの表示オプション」ボタンから「タブの表示」を選択します。

022-03
↑ 「リボンの表示オプション」 → 「タブの表示」をクリックします

 

リボンが消えます。

022-04
↑ リボンを表示するには、「ホーム」タブなどをクリックします

 

元の表示に戻すときは、「リボンの表示オプション」ボタン → 「タブとコマンドの表示」をクリックします。

 

11.ページ上下の余白を狭める

ページ上下の余白を狭めるには、ページとルーラーの隙間でダブルクリックします。

022-05
↑ ポインターをページ上部に合わせ「ダブルクリックすると……」と表示されたら、ダブルクリックします

 

上下の余白が消えます。元に戻す場合は、同じ場所でダブルクリックします。

022-06
↑ 元に戻すには、ポインターをページ上部に合わせ「ダブルクリックすると……」を表示しダブルクリックします

 

上記のテクニックを使いこなせば、書類の作成や編集などの作業スピードが格段にアップします。ぜひ使ってみて下さい。

TAG
SHARE ON